同士体験談

2015/09/25

Lipstick(リップスティック)
利用地域新小岩 利用方法フリー
割引使用の有無なし 料金30分2000円
利用経験初めて 待ち時間すぐ
受付接客度気にならない 店内の明るさ暗闇
遮蔽率左右◎ 全裸の可否不明
シートベンチ 店名リップスティック

バカイチ様、皆様、初めまして。

初めて投稿させていただきます、「マッキー」と申します。

仕事の都合で、新小岩に行きましたので、その合間にせっかくだからピンサロに行ってみようと思い、今回料金もリーズナブルな『Lipstick(リップスティック)』へ行ってきました。

新小岩駅南口を出ますと、すぐ左にある路地の中にお店を見つけました。外に店員さんがおり、「すぐ案内できますか」と聞くと、「大丈夫」とのことなので、2階にある受付の方へ行きました。

特に指名の有無は聞かれず、料金を払い、すぐに案内となりました。

店内はほぼ暗闇で目が慣れるのに時間がかかりました。店員さんがお茶を運んできて、その後女性が登場し、ここで今日の敗北を感じます。

そこには、想像を超える巨体が...

これは夢なのか。。いや現実である。

敗北と悲壮感に打ちひしがれている私に、その女性はマシンガントークを始めます。あいまいな返事などで返答していると、いきなりプレイスタート。

キスをしても良いかと聞かれ、嫌だといえない私。

男って単純ですよね。。

頃合いをみて、ズボンを脱ぐように指示。キスをしていると、自分のムスコが元気になっていることに身体は正直だな、、、となぜだか悲しくなりました。

女性のテクニックは、これがなんと!とってもお上手。そして、フラワータイム前にあえなく発射。

無事イケてよかったと、女性に言われ、また悪夢に戻される私。息子をおしぼりで拭かれ女性が、新しいおしぼりを持ってくるというこで、一旦退席。

女性が戻ってくる間に身支度を済ませ、早くこの場から帰ろうと思っていると、女性が戻ってきて、またマシンガントークが始まり、帰る隙を与えようとしてくれません(泣)

また、適当な返答をしつつ、早く時間よ過ぎろと何度も念ずる私。

時間になり、ようやく開放され、安堵。

階段を下りていく私の後姿は、きっと悲壮感であふれていたに違いない。

プレイの半分は女性の話であったように思えました。

料金も安いですし、この女性の他に細身で、可愛い女性もいたので、機会があれば、再訪もありなのかなと思いました。

以上です。

読みづらい文書で、申し訳ありません。

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪確実
同志名マッキー 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

コメントする