同士体験談

2016/09/28

ギャラクシー 2016年8月上旬利用
利用地域赤羽 利用方法写真指名
割引使用の有無その他 料金30分6500円
利用経験2回目 待ち時間30~60分
受付接客度気にならない 店内の明るさ暗い
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知口頭にて

過去に1度行ったことがあり、その時はランカーでありながら相性が合わず、残念な結果に終わった赤羽『ギャラクシー』。

しかし、HPや各掲示板などを見ると、レベルの高い子が多いのは間違いないようで、この日は新人さん(当時)でありながら早速ランキングに入っていて、プロフィール欄でも絶賛されていた子に狙いを定めてみました。

不思議と何か「この子良さそうだ」という直感めいたものが働いたのです。

まだまだそれほど名前が浸透していないためか、平日昼間で30分待ち。

アプリ割で6500円を支払いシートに案内され、ほどなくして女の子が元気な挨拶で登場。

柔らかい笑顔と声が印象的な、若くてとてもかわいい女の子で、ファーストコンタクトで当たりを確信。

歯並びがちょっとだけ残念だけど...それもかわいく思えてしまうくらい、彼女全体から「かわいい子特有の空気」が醸し出されていました。

イベントで浴衣姿だったのですが、謎のてろんてろんな生地で、「これ浴衣って言えないですよねーもっとかわいいの着たかったなあ」と愚痴っておりました(笑)。

「かわいいなー」

「暑いねー」

「今日はこんなお客さんが多くてねー」

新人だからか若干のぎこちなさはあるものの、和やかに会話。

プレイには消極的なほうなのか、こちらから「くっついて」「キスしていい?」などリードしながらプレイへ移行、笑顔で頷き応じてくれます。

謎の浴衣を脱がすと...極上のカラダ。

形のいい柔らかい胸、括れたウエスト、すらりと伸びる美脚、白くハリのある肌...そしてあどけなさの残る顔立ちにこの穏やかな性格と雰囲気。

ありふれた言葉ですが、天使と呼ぶにふさわしいです。

キスは軽めですが、舌を絡めると応じてくれます。乳首に優しく触れるとびくんと小さく反応、ただ喘ぎ声は聞こえてきません。

揉んで舐めながら「気持ちいいの?」と聞くと、囁くように「うん...」と答える。

いいムードになってきたので下に手を伸ばすと、若干逃げ腰...

「下触られるの苦手?」

「ううん、好きだけど、今日他のお客さんにちょっと痛くされちゃって。でもちょっとなら触って」

「優しくするね」

と、パンツを下ろしてあげて優しく秘部をタッチ、するとかなり湿っています。

「やっぱり触ってほしかったんじゃない?こんなになってるし」

「いちゃいちゃしてたら興奮してきちゃって」

と顔を赤らめながら、頭を私の胸にちょこんともたれかけさせます。

きっと指入れは痛いだろうなと判断し、クリを中心に撫でると、ついに「うんっ、気持ちイイ...」と声が漏れだし、息が少し荒くなってくるのが伝わります。

まだまだ客の前で喘ぎ悶えることにためらいと恥じらいがあるのだと思いますが、堪えきれず声を漏らし体をよじらせるリアルな反応は、もしかしたら新人の頃でしか見ることが出来ない光景かもしれません。

キスをしながら、互いに乳首を触り、僕はクリを攻めるという疑似恋人プレイのようないちゃいちゃ感を楽しみ、女の子の顔と体が火照ってきたきたのを確認したところで、「俺のも気持ちよくして」と攻守交替。

(始めにこちらが攻めることへの牽制もありました)

しかし、彼女の攻めは下手ですね(笑)。 完全未経験の新人さんですから無理もないですが。

乳首舐めを自発的にしてくれたのは高評価ですが、多分この仕事に就くまでやったことないんだろうなあというぎこちなさ。

フェラも言うに及ばずで、浅く単調な動きで、少し歯も当たってちょっと痛い。

「これのほうが気持ちいいかなあ」と手コキもしてくれましたが、これも痛い(笑)。

「もう少し優しくしてくれるといいな」と言うと応じてくれましたが、残念ながらイク気配がなく、途中でストップしてもらいました。

「まだ時間あるよ!」

「お金払ってくれたのに申し訳ないよー!」

と継続を促してくれましたが...

「気持ちよかったしかわいくていい子でめちゃ癒されたから満足だよ」と答えました。これは本心です。

名刺を書いて戻ってきた後は、普通の明るい元気な女の子に戻ってくれてました。

私がこの時不発に終わってしまったのは、女の子のテク不足の他に、とてもこのような場所にいそうにない美少女とのいちゃいちゃに心が満たされてしまい、その後のフェラという風俗ならではの生々しさに違和感を覚えたというのも要因としてあったかもしれません(他店の超人気美女ランカーとも、一度そういうことがあった)。

風俗に来てる感が途中から希薄になったと言いますか...。

イカなかったのに、彼女のかわいらしく柔らかで、少し脆さも感じる雰囲気に包まれ、気分は満足感で溢れていました。

もう少し経験を積んで物理的にも気持ちよくしてもらえそうな頃に再訪したいなとも思いますが、彼女にはこのままの初々しさをずっと失って欲しくないとも同時に思いました。

しかしながらヌけなかった私、数時間後にはやはりムラムラが復活し、その日のうちに千葉県の某店へと向かい変態プレイを満喫していたのでした...(笑)。

あぁなんて日だ!

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪もあり
同志名hiro 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

コメントする