同士体験談

同士体験談

新宿『にゃんパラ』ランカーと期待しすぎるのもいかがなものか…

2017年3月上旬利用
地域新宿
利用経験2回目
利用方法フリー
待ち時間すぐ
使用割引HP割
料金30分5000円

明日の『にゃんパラ』訪問を決意する。結局朝方まで悶々としながら熟睡は出来なかった。

通勤途中、本日のメンツを確認。三択フリーで選ぶ嬢を選抜する。決まった。もしもに備え、第4候補まで絞った。

毎度お馴染み、無理やり外出の仕事を入れ、意気揚々と外出する。移動中ももちろん調査は欠かさない。この執念を仕事に行かせればとは思うが、それは無理。

花粉舞い散る13時すぎ現場着。入店すると、色んな口コミで叩かれている太った茶髪が受付。少しビビったが、全然まともな対応。ただし声が小さく聞き取り辛い。

三択フリーで、予習通りのドラフトメンバーを発表。前回もそうだが、HPでは出勤となっている気になる嬢がいない。第4候補まで考えててよかった。

「15分後行けます」と、太った茶髪。

「一旦外出となります」と、太った茶髪。

15分で外出とはピン活生活の中で初めての経験。15分後戻ると、マウスウォッシュ後ブースへ案内される。

暫くして嬢登場。またもや、ドラフト3位の選手登場。前回は3位ながらビジュアルが良かったが、今回はハズした感じ。申告年齢よりプラス5歳くらいに感じる。

「こんにちわ~。お仕事終わったの?まだ、仕事中だよ~」なんて普通の会話しながら、当方定番のスリスリ攻撃を仕掛ける。

自然とkissとなり次第にDKへ。うん!クチビル厚めでなかなかのものだ。だだし、濃厚さは少し足りない。

相変わらず5分くらいDK+スリスリして、途切れたタイミングで、双方セルフ脱衣へ。脱衣中嬢から、「チクビは感じる?」との問いかけに、「時と場合による」と回答。

当方、基本的にチクビは感じない。ただし、引退したオキニの攻めだけは感じたので、相性の問題だろう。で、今回は、やっぱり感じない。

ここで嬢のスペックについて。

目が細く開いているのか分からない。髪はセミロング。年齢はかなり疑問。胸はチッパイで、乳頭はチョコボールくらい。

体つきは少々だらしなく、横になると腹の肉が垂れ下がる。足も細くはない。ちょいぽちゃみたいな感じだろう。肌はザラザラで乾燥肌。ハリはない。

これでランク嬢ということは、プレイが相当いい!?ある意味 期待せずにはおられない。

ほとんど感じないチクビ舐めに飽き、嬢を抱き起こしてDK。息子の寝起きとともにパクリと咥えてもらう。

さすがランク嬢。ネットリと絡みつくような口だけのフェラ。ゆっくりネットリと亀頭を中心に強すぎず弱すぎず攻めてくる。これは気持ちいい。

気持ちをよくした当方は、嬢の秘部へと手を滑らせる。仕込みもなくカピカピ。巡回ボーイの見廻りも多いし、攻め好きではないので、攻めることなく撤退。

受身のみに集中する。相変わらず亀頭は気持ちいいが、それ以外の攻めが全くなく、ソロソロ飽きてきた。

肌もザラザラでスリスリしても気持ちよくないし、視覚も微妙。ただ、相変わらず手を使わず口のみの攻めを続けていることには尊敬する。

本音をいうと、オナニストの当方、少し手を添えながらのほうが理想なのだが、小心者ゆえ言えない。

このままでは逝けないので、ソロソロ定番のDK手コキに移そうかなぁと思ってた矢先フラワーコール。

ムスコに手を添え嬢のペースが急に上がりだした。とはいえオナニストの当方には、刺激が足りない。だが一心不乱に咥えてくれる嬢に申し訳けなく、目をつぶり集中力を高め、オキニを思い出しながら逝く事に専念する。

それでもなかなか込み上げてはこず、DKへ変更しようとしたその時、込み上げる前兆を感じ、嬢

へ「逝きそう」と告げ、さらに追い込んでもらい無事発射。

しっかりと最後まで吸い取ってくれ、当方優先で後処理。その後、「気持ち良かったよ、ありがとう

」と嬢に告げ、「良かった」、ニコッっと返答。

手紙を書いてくると席を立った嬢の下から見上げる後ろ姿のパンチラを拝見するも、前回嬢ほどの感動はない。

暫くし戻ってきた嬢から名刺を受取り、出口まで見送って頂き、本日の戦いは終わりを遂げたのであった。

ランク嬢とのことで期待値は高かったが、外見も微妙、テクも微妙、やはり相性が大事なのだと改めて感じた戦いであった。

オキニ探しの旅は、まだまだ続くのであった。

嬢評価
普通
店舗評価
再訪確実
体験談投稿ページリンク

ピンサロ体験談関連記事:にゃんパラ, マンツー, 体験談, 新宿

コメントする

クチコミ体験談ランキング