同士体験談

2016/11/14

レインボー 2016年11月上旬利用
利用地域赤羽 利用方法フリー
割引使用の有無イベント割 料金30分4000円
利用経験初めて 待ち時間30分~60分
受付接客度気にならない 店内の明るさ暗い
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知なし

おはようございます。こんにちは。こんばんは。そして、お久しぶりです!

「1:30」です。

ここ何ヶ月かバイトやサークルが忙しく、なかなかピンサロに行けてなかったので、友達を連れて行ってきました!

-事の発端-

今回はバイトメンバー3人で行きました。バイトのストレスを発散する目的で行ったような感じですかね。

飲みの席でたまたまそういう話になり、3人で行くことに決めました。

-君達のためなら折れよう-

3人の中でピンサロに行ったことがあるのは自分だけでした。なので、どこのお店に行くかとても悩みました。

提案したのは池袋周辺だったのですが、メンバーの1人が「赤羽がいい」と言っていたので、赤羽にしました。さらに計画が10月中盤だったので、決行は11月のイベントが決まってからということを決めました。

月日は流れ11月、各店のイベントが発表されました。

まず『ギャラクシー』がメイド服、『レインボー』がベースボールシャツでした。決行日からこの2店に絞られましたが、ここである問題が発生。

自分はメイド服派でしたが、2人はベースボールシャツ派。日本は民主主義ですから、ここは友達2人に合わせました。

まあ自分は1人でも行けますからね。

-決戦は日曜日-

いよいよ決行当日です。

友人たちには念のため口臭予防グッズを渡しておきました。

『レインボー』の前まで行くと、メンバー2人が「気持ちを高めたい」と言ってきました。自分はその時、相当高まっていたので、ちょっとヤキモキ。

そして、しばらく後、いざ入店。

先陣を切って「3人全員がフリーだ」ということを伝えると、20分待ちだそうで、爪のチェックを済ませ、待合室で待つことにしました。

その後、1人が先に呼ばれて旅だって行きました。その10分後くらいに自分ともう1人が呼ばれました。

嬢を待っている間、他の2人は大丈夫かな?と思っていましたが、報告は後でもできるのでプレイに専念することにしました。

-ここからは個人プレーですよ!-

シートはベンチです。暗さは今まで行ったところと大差ない感じでした。曲は少し大きいかな。

上着を脱いで待っていると、嬢が登場。

体型は横に少し大きく、厚みも少し。いわゆるポッチャリ(までとはいかない?)という感じでした。

ただ全然、許容範囲内。髪はセミロングくらいで、顔は誰に似てるわけでもないですが、日本人という顔立ちですかね。ただ、顎に少し傷があったのが残念でした。

「こんにちは!○○です。」と挨拶をされましたが、名前は聞き取れませんでした。隣に座り、少しおしゃべり。

歳を聞かれたので、「20歳」と伝えると、「落ち着いてるねー」と言われました。会話の最中にシャツや上着をハンガーにかけてくれて女子力が高いなと思いました。

プレイは軽いキスから始まり、上に乗ってもらいディープキス。久しぶりなので勘を取り戻すようにゆっくり動かしました。

キスの時間が長く、めちゃくちゃ嬉しいです。自分もキスが好きなので興奮しました。

「上、脱いでいい?」と言われ、脱いでもらい自分も脱がしてもらいました。そして、キス続行。

嬢は耳元で「ブラジャー外して」と言ってきました。自分はブラジャーを外したことがなかったので(童貞なので大目に見てください)焦りましたが、なんとか外すことができました。

この間もキスは継続です。めちゃくちゃ幸せな気分になりました。

それから嬢も自分もパンツを脱ぎました。キスしながら嬢の秘部に指を潜り込ませ、中で動かすと、可愛い声で喘いでくれます。

そのまま手マンを続けると身体がビクンビクンと跳ね、耳元で「年下にイカされたの悔しい」と言われてめちゃくちゃ萌えました!

そして、しゃぶってもらいました。これもまた上手いですね。奥まで咥えてくれて最高でした。時折、キスしたり、乳首も舐めてくれました。

-これさえなければ100点だったのに-

残り5分を告げるアナウンスが入ります。

イケるかどうか不安になってきました。しかし、イカないのは嬢にも申し訳ない。

「出して大丈夫?」と聞くと「うん」と答えてくれました。

きたきた!上ってきました!よし!出るぞ!というところで「お時間終了でーす!」とボーイの人が乱入。

そこで、イキました。

沢山出たので、その分時間がかかったのですが、出している間はずっとボーイの人に見られてました。

なんですかこれ、一種のプレイですか?(笑)

嬢が顔を上げるとボーイの人はいなくなりました。「気持ちよかった」と伝えると、耳元で「その笑顔ずるい」と言われました。

可愛い!可愛すぎる!嬢のこの言葉で救われました。

嬢は名刺を書くため一旦退席。戻ってくると、名刺と飴をくれました。そして「やっぱり落ち着いてるね」と言って微笑んでくれました。

見送ってもらいキスして退店。するとメンバー2人は既に終わっていたらしく外で待っていました。

-振り返って-

今回は3人で参戦しました。2人とも最初ということもあってか、あまり好感触ではなかったのが悔やまれますね。

嬢は男心がわかっている人だなと思いました。何回も心をつかまれましたから。愛嬌もありとても良い時間を過ごせたと思います。

今度余裕があれば指名したいなと思わせるようなそんな嬢でした。

今回友達と行ったわけですが、これはこれでありなのかなと思いました。都合が合えばまた皆で行ければと思います。

今回はこの辺にしておきます。

長文を読んでくれた方々ありがとうございました。

ではこれで失礼します。

女の子評価良い 店舗総合評価再訪もあり
同志名1:30 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 赤羽記事 , マンツー , 考察記事 , レインボー

同士体験談

2016/11/13

レインボー 2016年10月中旬利用
利用地域赤羽 利用方法写真指名
割引使用の有無イベント割 料金30分6000円
利用経験5回以上 待ち時間30分~60分
受付接客度良い 店内の明るさ普通
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知なし

HPでリサーチしていた気になる新人嬢の出勤タイミングと、仕事の移動スケジュールがマッチし、赤羽下車で『レインボー』へ。

早速パネルで指名すると、「新人なので下のお触りは禁止」の説明と「1時間待ち」の案内。

近くのスタバで時間を潰し、時間になって戻ると2階へ案内されました。

同志のハッスル姿を視姦しながら席に案内され、しばらく待っていると指名した嬢のお時間終了のコール。

不自然にならないように頑張って左後ろの席を確認するも、残念ながら嬢の姿は確認てきず。同志の顔だけはバッチリでしたが...

その後しばらくすると、「お待たせ~」と嬢が登場。

登場した嬢を眺めていると...

「どうしたのー」

「かわいくて見ちゃった」

というと照れながら横に座って雑談。

「この仕事初めてで、新人だけど今日が研修明けで下のお触り解禁なんだ」

この時点で心の中でガッツポーズ!お触り解禁日にラッキー!と思ってると...

「だけど、今日から生理になっちゃった」 

とのことで下はお預け。ガクッ↓

「この仕事初めてでどうしていいから分からないから教えて」

「じゃ、まずは膝に乗って」 

と抱っこちゃんスタイルへ。

新人さんなのでキスもまずは軽めにと思い、ゆっくりとキスをしようとすると想定外!ガッツリ舌を絡めてきて濃厚すぎるキス。

「エロいキスだね」

「おにーさんが上手だから」

たっぷりとキスをし、この時点であそこはマックス状態。その後は上を脱いでもらって巨乳を堪能。優しくなめるといやらしい声が聞こえます。

そのまま腰を前後させてもらい疑似騎乗位。新人とは思えない腰つき、相当エロいです。

「かわいいね」

「エロいね」

自然と言葉がでてきます。

騎乗位体勢でスカートの下に手を這わせ、パンツの上からあそこにソロソロっと手を伸ばしてみますが、何も言われません。

禁止されていたのですが調子にのって暫く触ってました。

そろそろコッチも舐めてもらいたく、嬢のパンツだけ残し全裸になってもらうと、

「どうしたら気持ちいい?」

「全部舐めて」

「うん」

横向きスタイルでフェラスタート。

ゆっくりとあそこを舐めあげた後、全体を優しく包んだと思ったらディープスロート、玉まで舐めあげられました。

すぐに発射してしまいそうでしたが、この時間を少しでも長くしてたいと思い、相当ガマンしました。

その後は手コキしながらのディープキス、乳首舐め。エロい顔して攻めてきます。

最後はノーハンドで涎をジュパジュパさせフィニッシュ。

丁寧にこちら優先で処理され、その後におしぼりに...というのがよくある流れですが、そのおしぼりをなかなか用意しません。

するとこちらを見つめられ、なんとゴックン!!

まさかの行為に思わず...

「飲んじゃったの?」

「うん。おにーさんは特別。みんなにはしてないよ」

と、お掃除フェラまでしてくれました。

最後は指切りゲンマンをして生理明けの再会を誓いバイバイ。

ホントにみんなにはしてないの?ホントに未経験の新人?という疑問は残りますが、完全にヤラレました。

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪確実
同志名ぶぶ 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 赤羽記事 , マンツー , 体験談 , レインボー

同士体験談

2016/11/12

レインボー 2016年10月下旬利用
利用地域赤羽 利用方法写真指名
割引使用の有無イベント割 料金30分6000円
利用経験5回以上 待ち時間すぐ
受付接客度良い 店内の明るさ暗い
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知なし

さっきまで休憩していたはずなのに、もう少し寄り道したくなったので姉妹店、赤羽『レインボー』に寄ることにします。

その途中、前を歩く女性のパンチラを目撃してしまうという幸運な光景に遭遇。

薄ピンクかぁ。今日はいい日なんだろうな。いいことが次から次へと起きる日なんだろう、と何の根拠もなく勝手に舞い上がる。

男ってカンタンだね。

そんな浮ついた気持ちのまま扉を開けると、目の前にいるのはメガネをかけた親父。

細身なんだけど...どこかカエルみたいな感じがして、とっさに口元を隠しながらモニターを見ているふりをして過ごす(笑)

すると、しばらく入っていない女の子がいたので、待ち時間を尋ねたところ、「少し待ちます」との返事。

...おいおい、どういう意味で「待ちます」って言ってるんだ?

普段は女の子の名前を言い間違えたり、少しでも違うことを言うと、ぜんぜん使えなくなるほど融通が利かないのに、自分たちが発信元となると具体的に言えないのか?

こっちだって意味はわかってるけど、どれくらい待つのかが知りたいんだよ!

ということで聞き返すと、「まだ出勤しておりませんのでそれまで待ちます」と改めて言い直される。

そう言ってもらわないと、いったいどれくらい待つのかがわからないじゃないか。

出勤時間まで待つことや「今」の時点で出勤していないことはわかっていて話をしているんだから、どこから少し待つのか、そして順番待ちがある場合はどれくらい待つのかをきちんと伝えてもらいたいものだ。

出勤時間まで30分ほどだったので、そのまま待合室で待たされる。どうやら待合室が変わったようだ。

以前はカウンターに向かいあっていたが、ここ1カ月の間に北側の壁に椅子を置いて、そこに座るようになっていた。

通路との間にパーテーションを置いて視界を遮るようにしたようだ。確かに、横を向いて女の子を見ようとするキモ親父を以前見たことがあるが、それも関係しているのだろう。

出勤の10分前になり、2階へ呼ばれ、そのまま席に通される。

あれ?スプレーやってなくね。別にいいけど。

相変わらずのベンチシートだが、数年前よりはいい。『ギャラクシー』よりも腰の部分はこっちのほうが楽なような気もする...とここで嬢が登場。

「こんにちはー、ご指名ありがとうございます」

とアリスの格好をした女の子が入ってきます。黒髪でショートヘア。パッチリとした目とはっきりとした輪郭。

さて、アリス衣装の中にはどんなものが隠されているのでしょうか。と言いたいけれど、シルエットから見てスレンダーであることは予想できるし、そもそも以前を知っている。

あれから半年以上も経っているので、少しはふくよかになっているかな?後ほど確認しましょう!

半年以上ぶりなのですが、過去に1回しか入ったことがないので...

「ごめんなさい。覚えていないので、はじめましての体がいいですか」

と訪ねられますが、正直どっちでもいいです。お話しするよりもサービスを受けに来ているのでね。

以前の記憶によれば、結構濃厚なことや平均以上の技などいいイメージがあったので、今回久しぶりに入ったのです。

少しばかりお話しして、ここでは公表できないことや、大きな声では言えないようなことを話して、今後の遊びに活かせられることが得られました。

5分ほど経ったのち、「キスしよー」と迫ってきますが、ここは以前と変わらずですね。積極的でディープことを楽しめます。

続いて「背中のファスナーを下げて貰えませんか」と上目遣いで言われ、なぜか、「おちんちんが大きくなる」など返事をしてしまいます(笑)

ファスナーを下げた後に現れたのは、やはりちっぱい。それも肋骨が見えるほどのガリガリ。これを見ちゃうと正直少し冷めてしまいます。

が、おっぱい舐めると声が漏れてきます。でも、こんなくらいだったか。以前はもっと反応が良かった気もするが...。

気を取り直して下を触り、イジイジするも、、、んー?こんなもんだったか?

あまりにも以前の記憶が良すぎて、目の前のことが大したことなく思えてしまいます。

もちろん目の前でも積極的だし、そこら辺の地雷よりは断然いいです。が、この半年の間に他の女の子に入ってみたり、思い出を育てすぎてしまったためか、どこか物足りない感じ。

乳首を舐めてたり下をイジイジしているときに、耳を舐められ喘がれながら、そう思いました。

その後は、私もすっぽんぽんになって、全身リップや乳首舐め、玉袋舐めや玉吸いなど気持ちいいことをしてもらってフラワータイムにへと向かっていきます。

フラワータイムに突入する前にフェラが始まりましたが...確かにいいんです。でも、こんなに刺激が弱かったっけ?

喉奥で気持ちよくしてくれていることは伝わってくるけど、こんなにもゆっくりで、弱い感じで、前回よく逝けたな...と。

時間が迫るにつれて徐々にペースも上がりますが、やはりなにか違う感覚は最後まで拭えませんでした。

結局、最後の最後に手コキを活用されてギリギリで発射。以前は口だけで十分気持ちよかったのに、なぜだろう。

今回も手を添えないフェラでしたが、私の気持ちがあれだったのか、手コキが入ってしまう結果でした。

口の中で思いっきり発射した後はゆっくり吸い取って、その後は私優先で処理をしてくれます。吐き出したら、またお掃除フェラをしてくれ、最後にはおへそにキスをしてくれました。

退店時に手紙を受け取りそのまま階段を下りて、貰った飴を舐めながら駅に向かうのでした。

世の中には知らないほうが幸せなことも多く、どちらかと言えばそれが大多数だ。とにかく、思い出とは怖いものである。

女の子評価普通 店舗総合評価割引次第
同志名世を忍ぶ仮の姿 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 赤羽記事 , マンツー , 体験談 , レインボー

同士体験談

2016/10/30

レインボー 2016年10月下旬利用
利用地域赤羽 利用方法写真指名
割引使用の有無なし 料金30分6000円
利用経験5回以上 待ち時間すぐ
受付接客度気にならない 店内の明るさ明るい
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知無し

お久しぶりです。『エロイカ』です。今回は久々に赤羽『レインボー』に突撃してきました。

正直、最近の赤羽のクオリティはそうでもないな~とか思っていたのですが、『レインボー』のHPを見ると、自分好みのむっちり巨乳ちゃんがいるではありませんか。

家を飛び出しました。

意思の弱い人間なので、赤羽に着くや、やっぱり『ギャラクシー』にしようかな~とか考えてしまいましたが、今回はなんとか踏みとどまり、目的どおり『レインボー』にてお目当ての女の子を指名しました。

「待ち時間はなし」ということで若干嫌な予感がしましたが、ここまできたら引き返せず、シートに案内されます。

待つこと数分。やってきました。おでぶちゃんが...

自分的にはぎりぎり"ぽっちゃり"の範囲内ですが、細身好きの方からしたら間違いなくデブと感じるでしょう。

「はじめまして」の挨拶からとても話しやすく、「おっぱいを愛でにきた」というと笑ってくれて、「いっぱい愛でて!」とパフパフしてくれます。

ちなみに胸は大きく、やわらかいですが結構垂れてます。乳首はやや陥没気味でしょうか。

パフパフしているのに乗じて乳首舐めに入ると、結構鳴いてくれました。

「めっちゃ気持ちい」とお褒めの言葉をいただき、このままパンティ越しに下をソフトタッチからの下の攻めに入ろうとした瞬間、、、

「ごめんね。今日生理なの・・・」

「ボーイさんちゃんと生理って言ってた?」と聞かれ、「いいや」と答えると、「やっぱり~さっきのお客さんもそうだったの~」とのこと。

正直、自分は気にしないのですが、「攻め好きの方だったらちょっと申し訳ない」...と気にしていたので、優しく「大丈夫だよ」と伝え、今度はこちらの乳首を舐めてもらいます。

なかなかにうまい舌使いで、息子がギンギンになってしいまいました。

拭いてもらい、フェラに移ります。

フェラは包み込まれるような優しいフェラから後半になるにつれ激しくなるタイプでした。

パイズリは頼みませんでした。一応新人マークですし、指名したのに進んでやらない爆乳ちゃんは、おそらくあまりパイズリ得意ではないと判断したためです。

時間もそろそろというころ、嬢には申し訳ないのですが、この日は池袋にてもう一人気になる嬢に入る予定であり、ルックス的にもここではないと判断。

サービスストップしてもらい、名刺をいただき、『レインボー』ではめずらしくお別れのキスをしてバイバイです。

-総括-

ルックスは結構きつめでしたが、サービスもよく、話しも弾むので良嬢だと思います。ただ店員の生理告知がないのはいただけないと感じました。

池袋編は結局目当ての嬢には入れなかったので、後日気がむいたら書きます(笑)

女の子評価良い 店舗総合評価静観
同志名エロイカ 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 赤羽記事 , マンツー , 体験談 , レインボー

同士体験談

2016/09/20

レインボー 2016年9月上旬利用
利用地域赤羽 利用方法写真指名
割引使用の有無イベント割 料金30分6000円
利用経験初めて 待ち時間2時間以上
受付接客度良い 店内の明るさ暗い
遮蔽率完璧 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知口頭にて

営業の仕事をしています。「飯島弾丸」と申します。

8月は外を歩くのも大変な季節です。なるべくスケジュールを緩く組んで、時間の都合をつけ、仕事の合間に風俗でも行こうと計画します。

いろいろ考えましたが、値段も安く、30分で終わるので丁度いいかなと、ピンサロに決めました。

ネットで情報を集め、赤羽『レインボー』に行くことを決め、オープン前に赤羽に到着するも、タイミング悪く開店前から行列ができていました。

パネルを見て良さそうな嬢を何人か選びましたが、ことごとく女の子の日......とやらで下のお触りはじめ、下の攻撃がNG。

では、「下がOKな女の子は?」と聞くと、とある嬢をオススメしてきましたが、2時間待ちだということです。

他に選択肢もなかったので、仕事をこなして戻って来られるかと思い、その嬢を指名しました。

外出券をもらい時間の10分前には戻ってきて欲しいといことで、一旦『レインボー』を出ました。池袋で仕事をしてから、食事をしてお茶を飲んでから赤羽に戻りました。

外出券を渡してHP割引の料金と指名料を払いました。

14時からのプレイだったので、4000円と指名料2000円の計6000円を支払いました。かなりリーズナブルな印象です。

さて、時間になって2階に案内されて、席に着きました。出された烏龍茶を飲んでいると、「お待たせしました、こんにちは」と嬢がきました。

とりあえず自己紹介の後...

「この店よく来るんですか?」

「いや、初めて」

と素直に答えました。大抵の男は...

「よく来るの?」≒「風俗でよく遊ぶの?」

と言われて「うん」とは言わなでしょう。しかし、しかし、私の場合、本当に『レインボー』は初めてなんだよ!という心の声が嬢に届くように祈りました。

まぁ、「俺はこういう所に来る男とはちょっと違うんだよ」と思っていてもヤルことはやりますからいいんですが......

「いつも、こんなにお客さん多いの?」

「開店前から並んでくれてるみたい」

とのことで、やはりコストパフォーマンスがいいから来るんだろうなぁ......と思いつつ、そんなことは話さず、ポケモンGOとかの話になって、、、

まぁ、話が弾みすぎるのもどうかと思い、嬢の体を引き寄せてキスをしました。キスしながら制服を脱がそうとすると、さっと自分で上を脱いで、ブラだけになりました。

ブラのホックを外して上半身をノーガード状態にすると、私の上に乗ってきて、腕を頭に絡ませてDKです。

それから、私の上の服を脱がせにきたので、私も自分から脱いで上半身裸になります。

「おっぱい舐めていいですか?」

「汗臭くない?」

「大丈夫」

と、おっぱい舐めてきます。私もお返しとばかり嬢のおっぱいを掌で包み込み揉みますが、掌(たなごこころ)に余るぐらいという、美乳で柔らかな感触がたまりません。

おっぱいと戯れていても全然飽きませんが、そろそろ他のプレイをということで、スカートを脱いでもらい、私もズボンとパンツを脱いで、私の攻めから始めます。

ソファーでM字に脚を広げてもらい、嬢の小さめのラビアを広げて、その鶏のトサカのような花びらを一枚一枚丹念に舐めていくと、中の鍾乳洞の入口からは、快楽の汁が止めどなく流れてきました。

そこに指を入て、クリを舌でチロチロしながら、指を出し入れすると艶のある声が大きくなり、私の髪の毛を掻きむしるように触ってきて、ズラでなくて良かったとしみじみ思いました。

攻撃を中断すると、「私も触らせて」と、愚息を拭いて舐めてくれました。

最初は亀の頭の部分をチロチロなめるだけでしたが、すぐにズッポリ咥えてくれて、たちまち濃厚なフェラになります。

私はおっぱいを揉みながら口撃を楽しんでいましたが、嬢がスパートをかけてきて、バキュームフェラをしかけてきました。

それに耐え切れず白濁色のエキスをドクドクドクドクと発射しました、

嬢はおしぼりで私の愚息を拭いてくれて、きちんと後始末をしてくれました。

その後、嬢が名刺を取りに行きましたが 時間を見たらまだ10分あります。濃い20分だったと思いながらも、早くイッてしまった恥ずかしさもありました。

嬢が戻ってきてから、まだ時間があったのを知っていたようで、すぐに私を追い払うことなく少し話をしました。

ポケモンGOの話などでしたが、残り10分という時間を時短をすることなく、喋ってくれた嬢のホスピタリティーにほっこりしました。

店の方針なんでしょうか、最後の10分でまた来てみたいなと思えました。

帰り道ふとこの歌の歌詞が思い浮かびました。

汽車は闇をぬけて 光の海へ 夢がちらばる 無限の宇宙さ

星の架け橋 わたってゆこう ひとは誰でも しあわせさがす

旅人のようなもの 希望の星に めぐりあうまで

歩きつづけるだろう きっといつかは 君も出会うさ

青い小鳥に

そう青い小鳥に出会った気がしました。

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪確実
同志名飯島弾丸 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 赤羽記事 , マンツー , 体験談 , レインボー

1  2  3  4  5