同士体験談

2016/11/17

南の島 2016年10月下旬利用
利用地域池袋 利用方法写真指名
割引使用の有無その他 料金35分6000円
利用経験5回以上 待ち時間30分~60分
受付接客度気にならない 店内の明るさ普通
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知パネルにて

こんにちは。「エロイカ」です。今回は池袋『南の島』に突撃してきました。

前回投稿したレポートと同日のレポートです。

『レインボー』から池袋に移動し、お目当ての巨乳新人ちゃんを指名しようとワクワクしながら入店しました。

なかなかパネルで見つけられず、時間の経過とともに店員もなんだか機嫌が悪そうに...。

そうしてようやく見つけた新人ちゃんのパネル。

可愛くない...?

わりと自分の許容範囲は広いのですが、これではGOサイン出せず。。。

さすがにこのまま帰るのも不審なので

「〇〇さんの待ち時間は?」

「30分ですね~」

よしこれで体裁はたった。

「すいません。また今度」と帰ろうとすると...

「いやいや、この娘こんなに早いことないですよw」

みたいな感じで言われ、確かに30分待ちは早いか~と思い、しぶしぶ予定を変更して突撃することに(笑)

待合室でちょっと待ち、席に案内されると嬢の登場です。

やってきたのはスレンダーお姉さん。この日はハロウィンコスプレということで「CA」の恰好で登場です。

確かに綺麗なのですが、エロさは感じないな~と思いつつ、軽く世間話をします。

結構在籍も長い(らしい)嬢なので、会話はさすがだなーと感じました。

会話もそこそこに、抱っこちゃんからのDKに入ります。この嬢のDKはいつまでもしていられるほど気持ちいです。

舌の裏がなぜかすべすべで、めちゃくちゃ気持ちいんです。そしてしっかり奥まで舌を絡めてくれます。

「耳舐めてあげるね!」

と耳舐めが始まるのですが、よく耳舐めしてくれる嬢は時間が短かったり、周りしか舐めてくれないことが多いのですが、この嬢は耳の穴に舌をねじ込んでくるスタイルで、しっかり舐めてくれて好印象。

M男というのがばれたのか、そのまま乳首舐めに移行し、パンツを脱がされフキフキされてからフェラに入ります。

フェラは正直普通かな~と。

もちろん気持ちいいのですが、前半の満足度が高すぎていまいち高まりません。

そこで「乳首舐めて手でして!」と言うと、「ふっ」と軽く嘲笑されるというか笑われてしまいました(笑)

その後は希望通り、乳首舐めとDK、手コキでイかされてしまいました。

お客優先処理で、名刺を書きに行き、軽く談笑してお見送りのキスでバイバイ。

下の攻めも可能でしたが、今回は受け身に徹しました。しかし胸はなく、スレンダーすぎるので再訪はないかな~と思います。

ただ太ももが柔らかくてずっと触っていました(笑)

最後に『南の島』のことを少し話そうと思います。

皆さんご存知の通り、ランカー2人が辞めてしまいました。しかもフリー要員からの繰り上げ勢ではないランカーがです。

まあこの2人に入ったことはないのであれですが、現ランカー陣が、去年からいるフリー要員で埋まってきている気がします。

もちろん去年も、『南の島』といえば「フリーでも安心」という感じだったので、繰り上げとはいえ現ランカー陣もレベルが低いわけではありません。しかし、確実に全体としてのレベルは落ちてるかなと感じています。

まあ『ぐれふる』や『クラブグー』の勢いがすごいので、相対的にレベルが低く感じるだけかもしれません。

一意見として軽く流してくれればと思います。

長文失礼しました。

女の子評価良い 店舗総合評価再訪もあり
同志名エロイカ 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 池袋記事 , マンツー , 考察記事 , 南の島

同士体験談

2016/11/04

南の島 2016年10月下旬利用
利用地域池袋 利用方法フリー
割引使用の有無なし 料金30分7000円
利用経験5回以上 待ち時間すぐ
受付接客度良い 店内の明るさ暗い
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知パネルにて

久しぶりの投稿です。というのも、最近はずっと安定のオキニに入っていたからです。

しかし、最近は贅沢ながらマンネリ気味になっていましたので、違う店に行き、新たに発掘しようと考えました。

そこで考えたのが、池袋『南の島』です。ここは、これまでの経験からフリーでもハズレが少ないとふんだからです。

いかつい店員が何人もいるなか、フリー宣言をしました。すぐの案内でした。ブースで待ってると、嬢が来ました。

が、明らかに日本人ではありません。しかし、言葉は上手で、しかも丁寧です。

容姿はアジア系と欧米系を足してニで割った感じで、堀りの深い顔をしています。

スタイルは洋モノに出てくる女優のような豊満な感じで、ギリギリ太ってはいないという感じです。

笑顔は無く、キリッとした表情をしています。

定番の会話もなく、「隣良いですか?」の言葉と同時に横に来て、キスをしてきます。舌はあ

まり絡ませませんが、厚めの唇でチュパチュパしてきます。

胸をはだけさせ、乳首を舐めましたが、反応がほとんどありません。たまに吐息が漏れる程度です。

頃合いをみて下を触るとノーパンでびしょびしょ!

だが、恐らく仕込みでしょう。下を触ってもあまり反応はありません。

朝に爪を切ったにも関わらず、「ツメガチョットナガイ」と言われてしまったので、「そんなわけないだろ」とは思いましたが、機嫌を損ねても面倒なので、自分からズボンをおろして舐めてもらいました。

手コキ7割、咥える3割ぐらいです。唾を大量に垂らして手をするので、すぐにイッてしまいました。

処理はこちら優先です。出たあとも結構強めに咥えてきます。それを出る前に見たかったと思いました。

出たあとは、これまでのキリッとした顔から一転ニコニコ顔になりました。

結構キスも濃厚にしてきます。賢者タイムだったので、ややサービス過剰だなと贅沢ながら思ってしまいました。

総評ですが、サービスはまあまあで、容姿もまあまあ。指名はしないと思いますが、フリーだってら、「損した!」とはならない程度かなと思いました。

女の子評価普通 店舗総合評価割引次第
同志名akatsuka 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 池袋記事 , マンツー , 体験談 , 南の島

同士体験談

2016/03/20

南の島 2016/03/16利用
利用地域池袋 利用方法本指名
割引使用の有無その他 料金6000円
(学割2000円適用)
利用経験5回以上 待ち時間30~60分
受付接客度良い 店内の明るさ暗い
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知パネルにて

大学の春休みも終盤戦へと差し掛かった。この日はバイトも遊びの予定も何もなかった。

『南の島』のHPを眺めていると、私のオキニが出勤していた。気づくと私は『南の島』へ足を運んでいた。

島への訪問は約2ヶ月振り。私が体験した初のピンサロ店ということもあり、久しぶりに故郷へ帰ってきたような気持ちがした。

16時頃に訪問し、指名を告げると「約1時間半待ち」と言われ、近くのマックで暇を潰した。

時間が迫ってくるにつれ、期待と高揚感が溢れてくる。時間5分前に店へ戻ると、すぐに席へと案内された。

私はベンチよりもフラットシートが好みのため、『南の島』のベンチはいつも狭く感じてしまう。何はともあれ嬢を待つまでのドキドキ感はいつも通り興奮する。

そして嬢が登場。

「あー、久しぶりー!元気だった?」

なんと素晴らしい記憶力だ。この嬢は今回で3回目、さらには2ヶ月振りであるにもかかわらず、私の顔を見ただけで前回のプレイ内容などもしっかりと覚えていたのだ。

この一生懸命さに心惹かれないはずはない。

そしてすぐにプレイへ移る。まずはお決まりのDK。まるで私を包み込むかのような柔らかい唇。優しく絡めてくる舌。そのまま耳舐めも施してくれる。

私の興奮は高まるばかりだ。

「よし、じゃあ上脱いじゃおうか」

そう言われ、上半裸の状態に。そして私の大好物、乳首舐めを堪能する。

いつも以上の気持ち良さに身体が反応する。乳首を舐められながら、ズボンを下ろされパンイチの状態に。

パンツの上から私の息子を触られる。近頃気づいたことだが、パンツの上から触られることに私はとても弱いようだ。

触り方もエロい。なんてエロいんだ。このままではすぐにイッテしまいそうなので、攻守交代をする。

おっぱい星人の私は、嬢の豊かなおっぱいにムシャぶりつく。舐めて舐めて舐めまくった。

とても演技とは思えない、嬢の自然な吐息を感じ、気分は高揚を続ける。

お互いパンツを履いた状態であったが、嬢は腰を前後に動かし、私の息子と嬢のおマンコを擦り始めたのだ。なんと素晴らしいサービス精神であろう。

すぐさまフェラへと移る。ギンギンとなった私の息子を優しく包み込む。ジュボジュボと音をたててバキュームされる。

全く痛みを感じないフェラで私は昇天へと達した。

嬢はプレイ後も笑顔を絶やさない。私に抱きつき、恋人気分を演出してくれる。賢者モードにも全くならない。

非の打ち所すらない、完璧であった。

最後にカードとお菓子を受け取り、キスでお別れ。最後の最後のキスまで可愛らしい笑顔を見せ続けてくれた。

私の一番のオキニであることを再確認した。

嗚呼、春休みが終わってゆく...。

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪確実
同志名リバリー 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 池袋記事 , マンツー , 体験談 , 南の島

同士体験談

2016/03/20

南の島 2016/03/15利用
利用地域池袋 利用方法フリー
割引使用の有無その他 料金35分4000円(学割)
利用経験3~4回目 待ち時間30~60分
受付接客度非常に良い 店内の明るさ普通
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知パネルにて

同志諸兄の皆さま、こんにちは。「しらつゆ」です。

今回新たな境地を発見した(ような気がしたので)再び体験談を投稿させていただきました。

訪れたのは池袋『南の島』です。はい、前回と同じです。というのも、本日は『南の島』のイベント日、そう「ビキニの日」だったのです。

ビキニを着た女の子を生で見ることなんて滅多にありません。気づいたら『南の島』の扉を開いていました。

しかし指名を考えていた嬢は時間がないということで選べず、仕方なしにフリー宣言。30分ほど外をぶらぶらして時間を潰しました。

ところで今日は学徒同志が多くいたような気がします。まあ春休みですし、当然なのかもしれませんが。

席に通されて少し経つと嬢が登場。可愛い系の顔で、体型はややぽっちゃりかもしれませんが、全然気にならないほどでした。

まず挨拶を交わし、そのあと雑談に入るのかと思ったらなんといきなり嬢が跨ってきました(!)そしてそのまま雑談が始まりました。

その間、服越しで素股をされたり、手でムスコを弄られていました。

前回『南の島』を訪れた際も最初に跨って素股をされましたが、ただの偶然なのでしょうか?

次いで嬢にビキニを脱いでもらい、胸を責めていきました。あまり喘ぎはしなかったものの、声を押し殺している感がして余計に興奮する羽目に。

ここでまだキスをしていないことに気づいてDKに移行。

その後、嬢から「舐めてみる?」と提案されて初めてのクンニに挑戦しました。

結果は...うまくできませんでした!

そもそもアソコの位置が分からず、嬢に教えてもらってようやく発見。なんとか舐めてみるもあまり嬢も感じている様子ではありませんでした...。

続いてこちらも服を脱ぎ、フェラに移ってもらいました。

しかし何故かすぐに手コキに移ってしまいました。私は今まで手コキをされてもあまり気持ちよくなることがなく、むしろ痛いことの方が多かったので、嬢に舐めてくれるようお願いしたところ、再びフェラをしてくれました。

今度は疲れないようにするためか、フェラと手コキを交互にされていたのですが、ここでふと気づきました。

この嬢の手コキは何かが違う...。

今までは確かに手コキをされても痛いことの方が多かった、しかし今回はフェラ以上に気持ちよかったのです。

これは全くの予想外でした。

フェラをしている時よりも手コキの方で私が感じていることに嬢も気づいたのか、手コキを中心に責めてきました。またその際、乳首も執拗に舐められました。

雑談時に「SとMどっちなのー?」と聞かれ、「どちらかというとM」と答えたためだと思いますが、これもまた予想外の出来事を招きました。

今までは乳首を責められてもくすぐったいだけで、くすぐられるのが苦手な私は寧ろしないようお願いしていたのですが、この嬢に舐められると不思議と心地よく感じてしまったのです。

乳首を舐められながら手コキをされる。今までは気持ちいいとは思っていませんでしたが、ここにきて新境地を見つけたいような気になりました。

段々と射精感が高まってきたのですが、しかし最初の雑談が長かったのか、イク前に時間切れに。

嬢は「ごめんね」と謝ってきましたが、サービス自体は濃厚だったうえ新しい「ナニか」を見つけたような気になっていたので、あまり射精できなかったことへの無念はありませんでした。

最後に名刺をもらって退店、帰宅後に確認すると入って間もない新人嬢でした。

場数を踏んでいない私が言うのも変ですが、経験を積んだら人気が出るのではないでしょうか。

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪確実
同志名しらつゆ 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 池袋記事 , マンツー , 体験談 , 南の島

同士体験談

2016/01/18

南の島 2016/01/03利用
利用地域池袋 利用方法写真指名
割引使用の有無なし 料金35分10,000円
利用経験3~4回目 待ち時間すぐ
受付接客度気にならない 店内の明るさ普通
遮蔽率左右◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知パネルにて

どうも「ジョウジ」です。

三箇日を家でダラダラ過ごすのもなんだったので出かけました。出かけると言えばピンサロです。

千葉にできる新店の割チケが欲しいなと思い池袋へ。その中でも前から気になっていた嬢が出勤している『南の島』へ行きました。

いざ、行ってみたら入口の料金パネルに8000円の文字。

年始料金かよ!

すぐ近くの『クラブグー』を見てみても同じく8000円。

年始料金なんて想定してなかった。。。他の店に行こうかとも思ったが、せっかく目当ての嬢が出勤してるし、割チケもらえればチャラか、と思い『南の島』に入りました。

階段を降りて写真を確認します。すると予定していた嬢の写真に青リボンが!

本当は攻めも楽しみたかったんですが、そこはあきらめ指名しました。

10000円を支払い、20分待ちということで待合室で待つことにします。空いてる席を見つけ、座り...

あ!新店の割チケもらってない!というか、配ってない。他の人にも配ってない。

年始だから?もう配り終えた?これも目当てだったのでショックです。

「年始料金」「青リボン」「割チケなし」のトリプルショック。。。

といっても、どうにもならないんで嬢に期待しながら待機します。

ほぼ時間通りに番号を呼ばれブースに案内されます。いざ、嬢とご対面。

-ルックス・スタイル-

顔は目鼻立ちがはっきりした美人系。スタイルはどちらかと言えばスレンダー。胸は☆カップ程度でしょうか。乳首は大きめでコリコリしてる。

年齢は20代後半くらいかな。

-プレイ内容-

まずは雑談からスタート。しばらくしてプレイへ。DKは積極的です。唾液びちょびちょでいやらしい感じ。

DKしながら嬢の乳首を弄るとそこそこ鳴いてくれます。

上着を脱いで半裸になると乳首舐めをしてくれます。右、左と順に舐めてくれましたが、口を離したそのとき自分の体をツーっと伝うものが。

そう、嬢の唾液です。

DKのときも感じたのですが、この嬢はどうやら普通より唾液が多いようです。

嬢に促されて全裸になります。おしぼりで軽くふかれていざフェラへ。

まずはチロチロ、そしてハーモニカとじらされてからパクリ。唾液が多くジュボジュボといやらしい音がします。

強すぎるフェラが苦手な私にはちょうどいい感じの強さです。

乳首舐め&手コキも交えながら攻めを堪能します。フェラ中のこちらからの攻めにも鳴いてくれ、

下を攻められないのが残念です。

そうこうしているうちに快感が高まり嬢の口内に発射!

発射後もしばらく止まらないストロークにさらに快感を覚えます。私にとってはかなりプラスポイントです!

処理は客優先で、おしぼりで体を拭いてくれたりと丁寧な対応でした。終わった後のわたしの尻の下は嬢の唾液でびちょびちょでした。

私「唾液すごいね」

嬢「そう、唾液多いの。しかも、よく唾液ちょうだいって言われるの」

とのことでした。

名刺を書きにいったん退席。戻ってくると名刺と、口移しで飴をくれました。

最後に出口でキスをしてお別れです。

総評して、、、

今回、下のおさわりができなかったのでそこは不明ですが、お姉さん系が好みだったり、びちょびちょに舐められたい人なら入ってみても良いかも。

ロリ系、ギャル系、巨乳が好みの人は合わないかな。

序盤で想定外のことがありましたが、プレイはハズレなくてよかったです。

以上、駄文失礼しました。

女の子評価良い 店舗総合評価再訪もあり
同志名ジョウジ 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 池袋記事 , マンツー , 体験談 , 南の島

1  2  3