同士体験談

2016/07/26

リップスティック 2016/07/21利用
利用地域新小岩 利用方法フリー
割引使用の有無メルマガ割 料金回転15分+15分
3000円
利用経験2回目 待ち時間30~60分
受付接客度気にならない 店内の明るさ暗い
遮蔽率完璧 全裸の可否不明
シートベンチ 生理の告知無し

初めての投稿になります。「ヒーナン」です。

以前一度利用したことがある新小岩『リップスティック』 安くサクッと抜けるコスパの良い店という印象。

7月下旬、雨天のためでしょうか、急遽イベント開催。回転が無料になるというメルマガが届きました。

16時まで2000円、20時まで3000円とのこと。

私は回転未経験、物は試しと行ってみることに。

19時過ぎに到着、こちらは駅から近いのですが、狭い脇道にあるため通行人はほぼいません。

羞恥心皆無で階段を上ります。

店の扉の前には、五十歳くらい、小太り、話しやすい雰囲気を持った店員が。

フリー、メルマガの回転無料を使いたいと伝えると、30分待ちとのこと。

整理券を貰い、周りで適当に暇を潰し、再度来店。

今度は痩せぎすで言葉数が少ない若い店員により店内へと案内されました。

嬢の控え室のすぐ近くに座ると、テーブルに烏龍茶とおしぼりが置かれました。前には先客がおりますが、背が高いベンチなので見えません。

烏龍茶を一口飲んで、すぐ嬢が登場。

アラサーでギャル風、顔は下の上、小柄です。

6000円ならハズレですが、3000円の回転なら当たりの部類でしょうか...。

5分ほど会話の後、嬢の指示で下を脱ぎます。

まずはDK、唇は軽く触れるだけで、舌の絡み合いが中心です。肉系の惣菜を食べたような口臭があります。

鼻で呼吸すると吐きそうになるので、努めて口呼吸に。すると嬢、息継ぎをするかのように等間隔で咳をします。

DKは苦手なのかと思い、軽く顔をそむけましたが、また舌が入ってきます。しかし十秒ほど経つとまた咳、結局「集中できないからFするね」とのこと。

服を脱ぎ小振りな胸が露わになりましたが「乳首が張ってるから(触るのは)ゆっくりめで」と牽制。

かなり痩せており、腕の細さが目につきました。

胸は断念し、尻を軽く揉みます。なかなかの心地よさ。しかし肝心のテクはありません。

歯が当たり、激しくされると痛みも増します。集中しますがイケそうになく、時間一杯に。

何回も謝られたので「昨日抜いたし遅漏だから!」と弁解。

パンツを下げたまま次なる嬢を待ちます。

間々あって現れたのは、推定アラフィフの嬢。

北斗晶をマシにしたような顔です。

「やっちまった...」と思いましたが、会話は気遣いが見て取れるもので、人柄の良さが伝わってきました。

「さ、二回目頑張りましょうか」と言われ、F開始。

一人目とは打って変わってなかなかのテク、ストロークの後に舌で亀頭の先を素早く叩くのが気持ち良く、ちょっと萎えていたのですがすぐに勃ちました。

徐々に速度が増して行き、無事に発射。

おしぼりで拭いてもらいます。

一時退席の後、名刺を貰い、嬢の見送りで退店となりました。

3000円で回転という安さは魅力でしたが、その価値があるかというと疑問です。

出勤表をチェックし地雷がいなければ16時まで2000円なので良いかもしれません。

女の子評価悪い 店舗総合評価静観
同志名ヒーナン 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 新小岩記事 , 回転 , 体験談 , リップスティック

同士体験談

2016/03/21

リップスティック 2016/01/05利用
利用地域新小岩 利用方法フリー
割引使用の有無なし 料金30分2000円
利用経験初めて 待ち時間すぐ
受付接客度気にならない 店内の明るさ普通
遮蔽率前後◎ 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知無し

かなり前の体験です 色々忙しいうちに書きそびれてしまいました。

新鮮味がなくてすみません。

年明け、亀戸で所用を済ませた後、ムラムラしてきたのでどこかへ行こうと思い、新小岩『リップスティック』のHPを確認しました。

色々と調べたところ未レポでしたので、どうせなら新規開拓しようと思い、『リップスティック』突撃を決めました。

店舗は新小岩駅から歩いてほんの3分くらいと近いのですが、路地裏なので人目は気になりません。

本当は隣にある『プレシャス』というお店がHPもなく、不思議な感じで面白そうだったのでそこへいきたかったのですが、店頭に誰もおらず、営業していないようでした。

階段を上がり、受付へ。指名の有無を確認されますが、最初はフリーと決めているのでフリー宣言し、料金の2000円を支払います。

受付は少し無愛想でしたが、特に気分を害するほどではありません。店内はそこそこ混んでいました。座席は...

①    ⑤    待合室

③          入口

④   

この並びでベンチタイプです。まあまあ広く、69もできそうです。さらに前後の仕切りも高く、入口にも扉の様なものがあるので遮蔽率は中々高いです。

照明は標準よりも僅かに明るいほうだと思います。

ちなみに待合室は細長くてかなり狭く、隣との距離も近いので結構不快です。

私は3番に案内されました。

待っている間にプレイを終えた女性たちが横を通ったのですが、皆さん中々パンチの効いた方々で、その中の一人は体重が3桁はありそうでした。

ふくよか好きな方はたまらないのではないでしょうか。

5~6分待っていると嬢が到着しました。容姿はいわゆる大塚にいそうなタイプと言えばわかる方にはわかりやすいと思います。

ですが先ほど横を通った中では1番当たりでしたので良かったです。

挨拶もそこそこにパンツを下ろしサービスが始まったのですが、キスもおざなりですし、こちらのテンションも上がりません。

このままでは不発に終わると思ったので、秘策を使います。それは「とにかく褒めまくる作戦」です。

本当に可愛い、上手い、気持ち良い、いつも新宿とかの学園系行ってるんだけど、そこにいても全然おかしくない。今まで行ったピンサロの中でもトップ5に入る、出勤日いつなの?

などととにかく褒めまくります。

嬢は最初こそ「いやいや~」などと謙遜していましたが、悪い気はしないようで、段々気分が乗ってきた様子です。

特に、「出勤日いつなの?後で名刺ちょうだい」は、通うほどいい、次回指名する。と受け取られるので、どの嬢に言ってもなかなか反応は良いです。

おざなりだったキスも舌を絡めてくるようになり、「乳首感じますか?」と言ってリクエストしていないのに舐めてくれるようになりました。

更にこの褒めまくる作戦には自分にも効果があり、気分がのってきて、心なしか嬢が可愛く見えてきます。

テクは至って普通でしたが、褒める効果もあってか時間より少し早めに放出します。

名刺を貰い、余った時間に気になっていた隣のお店『プレシャス』のことを聞くと、系列というより、ほぼ同じお店のようです。

待てないほど混雑した時などに隣へ誘導するらしいです。在籍する女性もほぼ同じだそう。

最後まで嬢は上機嫌でした。作戦がうまくいきました。割引券を貰い退店しました。

かなりの駄文、長文失礼しました。ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

女の子評価普通 店舗総合評価再訪もあり
同志名カキフライ 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 新小岩記事 , マンツー , 体験談 , リップスティック

同士体験談

2015/09/25

Lipstick(リップスティック)
利用地域新小岩 利用方法フリー
割引使用の有無なし 料金30分2000円
利用経験初めて 待ち時間すぐ
受付接客度気にならない 店内の明るさ暗闇
遮蔽率左右◎ 全裸の可否不明
シートベンチ 店名リップスティック

バカイチ様、皆様、初めまして。

初めて投稿させていただきます、「マッキー」と申します。

仕事の都合で、新小岩に行きましたので、その合間にせっかくだからピンサロに行ってみようと思い、今回料金もリーズナブルな『Lipstick(リップスティック)』へ行ってきました。

新小岩駅南口を出ますと、すぐ左にある路地の中にお店を見つけました。外に店員さんがおり、「すぐ案内できますか」と聞くと、「大丈夫」とのことなので、2階にある受付の方へ行きました。

特に指名の有無は聞かれず、料金を払い、すぐに案内となりました。

店内はほぼ暗闇で目が慣れるのに時間がかかりました。店員さんがお茶を運んできて、その後女性が登場し、ここで今日の敗北を感じます。

そこには、想像を超える巨体が...

これは夢なのか。。いや現実である。

敗北と悲壮感に打ちひしがれている私に、その女性はマシンガントークを始めます。あいまいな返事などで返答していると、いきなりプレイスタート。

キスをしても良いかと聞かれ、嫌だといえない私。

男って単純ですよね。。

頃合いをみて、ズボンを脱ぐように指示。キスをしていると、自分のムスコが元気になっていることに身体は正直だな、、、となぜだか悲しくなりました。

女性のテクニックは、これがなんと!とってもお上手。そして、フラワータイム前にあえなく発射。

無事イケてよかったと、女性に言われ、また悪夢に戻される私。息子をおしぼりで拭かれ女性が、新しいおしぼりを持ってくるというこで、一旦退席。

女性が戻ってくる間に身支度を済ませ、早くこの場から帰ろうと思っていると、女性が戻ってきて、またマシンガントークが始まり、帰る隙を与えようとしてくれません(泣)

また、適当な返答をしつつ、早く時間よ過ぎろと何度も念ずる私。

時間になり、ようやく開放され、安堵。

階段を下りていく私の後姿は、きっと悲壮感であふれていたに違いない。

プレイの半分は女性の話であったように思えました。

料金も安いですし、この女性の他に細身で、可愛い女性もいたので、機会があれば、再訪もありなのかなと思いました。

以上です。

読みづらい文書で、申し訳ありません。

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪確実
同志名マッキー 嬢名知りたい方は...
体験談投稿ページリンク

関連記事: 新小岩記事 , 回転 , 体験談 , リップスティック

1