王道から素股まで、五反田のピンサロ全店詳細

五反田のピンサロ全店詳細

性感ヘルスのメッカと言われた五反田。

風俗店の数でこそ池袋、新宿、渋谷に遅れをとっていますが、質や中身では他地域に比べても遜色なく、むしろ秀でたお店が多数存在しています。

ピンサロにおいてはそれが特に顕著で、マンツーから回転まで楽しめる王道サロンに、テーマに沿ったプレイを楽しめるコンセプトサロン、業界最大手のフラ系に素股を楽しめる特殊サロンなど、「性地」の名にふさわしい個性的な陣容となっています。

ここでは、五反田のおすすめピンサロやお店選びに役立つ情報などをご紹介したいと思います。

五反田アップワードグループ

五反田のおすすめサロンと聞いて、まず頭に浮かぶのが、聖地・五反田を企業城下町とする「アップワードグループ」です。

マンツー&回転で遊べる王道サロンやコンセプトの異なるお店を複数店構え、大箱で在籍数も多く、日々の出勤数もエリアNo1クラス。

マンツーはもちろんのこと、全裸対応可、責めも受けも可能にした現代風の回転コースは同グループ最大の売り。回転指名ができる点も嬉しいポイント。

▼『ハイパーエボリューション

五反田ハイパーエボリューション

▼『GHR

五反田GHR

テーマに沿った「コンセプトサロン」も展開

▼『マリンサプライズ

五反田マリンサプライズ

▼『アニマルパラダイス

五反田アニマルパラダイス

▼『ハグ&ピース

五反田ハグ&ピース

▼『ガールズパーク

五反田ガールズパーク

上記から順に「水兵(マリン)」「アニマル」「若妻・熟女」「アイドル」がイメージテーマ。店内環境もイメージに沿った作りになっており雰囲気のあるプレイが楽します。

個人でも団体でも、マンツーでも回転でも、抜きメインでも飲みメインでも様々な形で楽しめる「アップワードグループ」まさに「五反田の雄」と呼ぶに相応しいピンクサロンです。

詳しくは別ぺージ⇒『大ピンサロ時代を生き抜く第三勢力・アップワードグループ編』を参照ください。

五反田フラ系ツートップ

五反田フラ系ピンサロ

もちろん業界最大手である「フラ系」サロンもおすすめです。

▼『ハーレムビート

五反田ハーレムビート

▼『ライオンハート

五反田ライオンハート

フラットシートの『ハーレムビート』に対し、ベンチシートの『ライオンハート』 共に大箱でシート数が多く、10代から20代前半のカワユス娘が毎日20名以上出勤中。新人の入店率も高く、運がよければ研修中の素人娘と遊べるケースも多々あり。

多彩なイベントも常時開催中で、ダブル、トリプル、時に二輪車(3P)も楽しめます。利用の際はメルマガを登録のうえ、もっとも効率のいい割引を使用しましょう。

我が道を行く 孤高の素股サロン

スマタサロン

王道サロンが軒を連ねる五反田において、ひときわ異彩を放つお店が以下の2店舗。

DIO

えもーしょん

お試し2000円~(えもーしょんは3000円)から楽しめる五反田エリア最安店。同じビルの上下階に店舗を構え、お互いが協力関係にある系列姉妹店の形をとっています。

平均年齢が若い方が『えもーしょん』で、それより少し高いのが『DIO』(とされています)。そのため、『えもーしょん』のほうが各コース1000円ほど高く設定されています。

年齢の目安は、アバウトになりますが、、『えもーしょん』が20代中心、『DIO』が30代以上と考えていただくとわかりやすいでしょう。

そして、ここからが面白いところ。

この2店舗の特徴として「素股」を楽しめる点があります。シャワーのないピンサロでは異例の行為ですが、安アパートでセックスに勤しむような非日常的な興奮を体感できるでしょう。後処理も気にならないぐらいにきれいにしてくれます。

一見、場末サロンの香りがムンムンしますが、危険と天国は隣り合わせ。以下の文献もお店選びの参考にしてください。

関連文献⇒『実録!激安サロンの実態。これだからピンサロは止められない。五反田ピンサロ『Dio』の巻

関連文献⇒『五反田ピンサロ『えもーしょん』素股のできるピンクサロン

まとめ

五反田ピンサロまとめ

飲みでも抜きでも素股でもマンツーでも回転でも多回転でも、個人から団体客まで楽しめるのが五反田ピンサロの魅力。

値段も激安から安価、糸目をつけない回転総指名の殿様コースや二輪車まで、その時の気分に応じて選択可能です。

性感ヘルスのメッカだけあって、風俗経験者も多く、そこへ大手の求人力が加わり、素人娘も連日業界デビュー。メルマガに登録しておけば、体験入店情報も届きます。

ぜひ個性的なピンサロと色とりどりの女性たちが織り成す人間群像をどうぞご体験ください。

ページトップへ