永久保存版!ボッタクリサロン潜入調査 その巧妙な手口を身をもって体験してきました!!その五-反攻-

その壱はこちら

その弐はこちら

その参はこちら

その四はこちら

つづき。

と意味深なことを言いつつ、手元のカゴから謎のボードを取り出し、それをコチラに向けて…

「実はぁ~あと少しの追加料金で、色々なことができるの。その表がこれね」

と言ってA4大はありそうな表を指差し、上から順に早口でコースの内容を説明し始めた。

「このコースは、女の子にもタッチが出来て最後はお口。これが5万円。でね、次はこれ10万円。これはね…(途中省略)でね、少し高いんだけどもっとお金を出せば、凄く気持ちの良いことが出来るの。例えば20万円出せばお友達を呼んで3人でHなことができたり、スカトロプレイなんかもできたりするの!」

……

……

黙ったままボードを見つめる私を見て彼女は言う。

「ねっ凄いでしょ!興奮してきたんじゃない??」

と…。

私はボードを見つめながら唖然としている。しかし彼女には関係ない。と言うよりも彼女からすればここで弱気を見せることはできず、ここは相手がどういう反応を示そうが、半ば強引に話を進めなければならない場面だろう。

現に彼女は攻撃の手を休めなかった。唖然とする私を気にするそぶりもなく…

「どれにしますか?一番安いのでも5万円だけど、これでも十分楽しめると思うな。これなら軽いタッチもつくしお口のサービスもあるし。どうですか??」

とせっついて来る。 

……

……

私は変わらず無言を貫く。というよりもこの時、本音を言えば戸惑っていた。何故かというと、私の予想に比べあまりにも追加料金が高額であったからだ。

ボードを見てより此の方…

(おいおいおい次のランクが5万かよ。普通1万円単位で刻んで行くんじゃないのか?竹の子剥ぎのレベルじゃないな。弱気を見せては取り込まれる。これは強気に断らないと大変なことになりそうだ…)

と戸惑いつつも、気を引き締めなおした。

思えば今私は油断している。怪しまれずに潜入し、ブースに案内され、現場の空気にも慣れた。そして、意外にも綺麗な若い嬢が現れ、ボッタクリにも関わらず愚かにも愚息をおっ立てている。

完全に油断をしている。これでは相手の強気に乗せられどうなることか分からない。そこで、私は気を取り直し毅然な態度で…

「そんなお金ないよ。てゆうか5000円だけって聞いてるんだけど!」

と語気を強めて言い放った。すると嬢は臆することもなく…

「別に追加を払わなくても大丈夫だよ。もちろんこのままでもハンドマッサージはあるから。でも、おち○ちんもこんなに(この時はさすがに小さくまとまっている)大きくなってるし、良かったらもっと楽しいことしないかなって思って…」

と答え、続けて…

「だってオッパイに触ったり、舐めたり、お○ん○んを舐められたりしたいでしょ。ここにほら色々な道具もあるし。こういうのも使って楽しみたくない?私はお兄さんとエッチなこと沢山したいなぁ~」

と猫なで声で囁いてくる。

(ふん。その手には乗らないぞ!この詐欺師め!)

私は毅然な態度で返答する。

「聞いていた話と違う。というよりもそんなにお金はない。追加で払うお金もないし、触れないなら触れないで問題ないから大丈夫。だからこのまましっかりサービスしてよ。5000円でも抜きはあるんでしょ?てゆうかこれってボッタクリじゃないの??」

と遂に禁断の一言をサラッと出してみた。が、嬢は特に驚く様子もなく…

「ボッタクリ?違うよ。別にここで追加料金を支払わなくてもちゃんとサービスするから大丈夫。ただもっと気持ちよくなればと思って…」

さすがにこの辺は教育されているのか?それとも言われ慣れているのか?「ボッタクリ」という言葉を差し向けても、一向に動揺する気配もなければ、悪びれる様子もない。

だが、ここで怯んでいては意味がない。私は当初の予定通り断固として追加料金の支払いを拒む!しかし、嬢もそう簡単に引き下がらない。

この後…

「色々としたくないの?」「お金がない」「おちんちん舐めたいなぁ~」「いいよ舐めても。でもお金は払わないよ」「ほらこんなに大きくなってる!ねぇ~エッチしようよ」「やらないよ。早くちゃんとサービスして」

などの押し問答を数分繰り返した。

するとさすがに嬢も諦めたのか?それとも次の作戦に移るのか?再び私の愚息に手を掛け、そして小さくまとまった愚息を揉むように柔らかな力を込めた。

決して握るわけでもなく、包み込むわけでもない。ただ親指と人差し指、そして中指を使い、愚息を挟みあげ

ソフトな力加減で揉む。いや、揉むというのも怪しい。ただ触れているだけに近かった。

それゆえに当然気持ちよくない。いや、気持ちいいわけがない。なんせふにゃチンを“ポムポム”されているだけなのだ。しごくわけでもなく、さするわけでもない。

擬音で例えるなら“ポムポム”まさにふにゃチンを摘まんで、柔らかく力をいれるだけ。

これにはさすがの私といえど大きくならない……

……

いや、すまぬ。嘘を付いてしまった。

何とも恥ずかしい限りだが、敏感にすぎる私の愚息はあろうことかこの“ポムポム”で再び大きくなってしまった。いちど小さくまとまったはずなのに、再び女性特有の肌触りに刺激され、ものの見事にすくすくと育ち、再び天高くそびえ立ってしまったのだ。

(あちゃ~。大きくなっちゃった。これじゃ~また例のくだりが繰り返されるな…)

そう思ったところ、案の定…

「あ~また大きくなった!嬉しい。やっぱり気持ちいことしたいんだね。ねっ♪」

と、ビンビンに怒張した愚息を見つめ、まるで愚息に語りかけるように声を発した。

事実、私の愚息は欲していた。ポムポム以上の気持ちのいい何かを望んでいた。だが、それを望むということは追加の料金がかかるということ。しかし、愚息は完全に欲している。引いては私もフェラぐらいなら…と心が揺れ動いている。

ともあれ、5万円は到底出せない。いやもとい一円たりとも支払ってはいけない。なぜなら、私の目的はこの『エンジェルシェイク』のボッタクリその手口を明るみにすることであり、決して私が気持ちよくなることではないのだから…。

私は嬢の攻撃が激しくなるのを予感した。そして、それを食い止めるには(ここは先制攻撃だ!)と意を決し…

「(大きくなったし)もうこのまま手コキでいいよ。口は別料金なんだよね。絶対に追加料金は払わないから、このままの勢いでやってよ」

と断固追加拒否。そして、ビンビンになっていることを逆手に、このまま射精へと導くように指示した。

嬢はここで初めて困惑した顔を見せる。しかし、その表情は困惑というよりも、どうすれば追加料金を少しでも取れるだろうか…そんなことを思案しているようにも見えた。

この間も嬢は変わらず愚息を“ポムポム”している。しかし、さっきまでのふにゃチンとは違い今はフルボッキ。ギンギンだ。ゆえに実際は“ポムポム”できていない。が、嬢は変わらずソフトな力で押し込んでくる。

私はここで堪らず…

「ちょっ!ちょっとちゃんとやってよ。もっと握ってシコシコ上下に動かして!これじゃ気持ちよくもないし、逝かないよ!追加料金は払わないけど、5000円は支払っているんだからッ」

と語気を強める。しかしこの後、嬢から発せられた言葉に耳を疑った!!

「ハンドマッサージだから…」

「えっ!?何?何て行ったの??」

「このコースはハンドマッサージしかできないコースだから…」

嬢は重ねて「ハンドマッサージ」という単語を繰り返した。私は理解できなかった。

(ハンドマッサージ?一体何を言ってるんだ?ハンドマッサージ=手コキじゃないのか??)

改めて言う!

「だから手コキなんでしょ。このコースは手コキなんでしょ。でもこれじゃ触ってるだけじゃん。もっとしっかり握ってガシガシやらないと…」

「でもハンドマッサージだから…」

「だから~、ん!?ハンドマッサージ??えっそれってまさか…」

そのまさかである。ハンドマッサージとはおちん○んをソフトに揉む行為であって、しごいたり、擦ったりする手コキではないのだ。

私は確認する。

「もしかしてハンドマッサージってこうやって揉むだけのこと??」

嬢は臆することなく答える。

「そうだよ。基本コースは下半身のマッサージだけだよ。こうしてマッサージするだけ」

「へっ!?」

私はこの時点で全てを気付いた!さっきから“ポムポム”しているこの行為こそが「ハンドマッサージ」だったのだ…と。そしてそれに気付くと同時に不思議な感覚が我が身を支配する。

(ヤバイ!抜きたい…)

今思えばこの時点で見事に店側の作戦に嵌っていた。

ボッタクリの手口を暴き、全ての行為を白日の下に晒すッ!この大儀を持ち、怪しまれず無事店内に潜入し、思わぬ嬢の出現に心揺れ動くも、主導権は自らにあり、踊らされることなく、騙されることなく順調にその手口を解明している…

と、思っていたら見事その逆。実は主導権は店側、嬢にあり、毅然な態度で断っていると思っていたらそれも店側の策略で、意味不明なパウダーマッサージに勃起し、萎えたと思ったら狙い通りのハンドマッサージで再び勃起!

この時点で私の心は大きく揺れ動き、私の身体は快楽を望んだ。

(いくらボッタクリとはいえ5000円支払ったんだから一応、気持ちよくして貰おう!5000円支払ったんだから射精ぐらいしてもバチは当たらないだろう。追加料金さえ支払わなければいいのだ)

との浅ましい根性が災いして、気がつけば本流。ボッタクリの流れに乗ってしまっている。

嬢はそれを見越したのか…

「(このまま)続ける?それとも違うことする?」

と努めて冷静に尋ねてくる。

私は一瞬迷った。

正直ここまできたら射精したい!そう思う自分がいる。しかし、ハンドマッサージでは逝けない。この無限に続くポムポム地獄を何とかして逃れなくてはいけない。そのためには追加料金がいる。額にして5万円。とてもじゃないが支払えない。

私は言う。

「ん~お金がないからいいよ。さすがにそんなに払えないし」

さっきまでの強気は消え、心なしか少し残念な口調になっていた。

嬢はここぞばかりに畳み掛ける。

「いくらならあるの?足りないなら後で払うこともできるよ。クレジットカードはある?後で一緒にコンビニに行ってお金をおろしてからでもいいよ。銀行も近くにあるし」

私は絶句した。

(そこまでするか…)

この言葉で我に返った。結局はボッタクリ店である。金さえ取れればいいのであって、仮に言われた値段の追加料金を支払っても、何かと理由をつけて更に追加料金を要求してくるのだ。しかも、最後は結局おざなりのサービスしかしない。

それが竹の子剥ぎの常套手段であって、要は端からサービスする気はなく、最初から最後まで店側の狙いはただひとつ!客から金を毟りとること。

これだけである。

冷静さを取り戻した私は答える。

「いやそれはいいよ。そんなことしたら、いくらお金があっても足りないからね。ナ○キちゃん可愛いから一度追加しちゃったら結局言われるがまま色々と追加してしまいそうだし。やっぱりいいよ。このままハンドマッサージでやってみて」

これにはさすがの彼女も落胆。流れ的に恐らく乗ってくると思ったのだろう。

「え~そうなの~。え~なんで~」

と声のトーンが確実に落ちた。しかし、彼女はまだ諦めない。

「だったらお店には内緒で~

つづく。

To Be Continued. 

永久保存版!ボッタクリサロン潜入調査 その巧妙な手口を身をもって体験してきました!!その六-合意-




同志体験談から遊ぶべきエリアやお店を探そう!
  • 地蔵くん ID:Q1NzYxNj
    すぐ近くに優良店があるのにどこまで強気なんだろう・・・。新橋で問題となっている中国人女性による客引きよりもハンパないですね。ちなみに中国人女性は・・・1万・・・下手なマッサージ2万・・・オナホール使用での手コキ3万・・・女性が脱ぎお触りOK4万・・・不明ですがエッチしようと言われました。なお、どのコースでも始発までの宿泊費込みです。・・・私、酔った勢いで騙された経験ありですw
  • 東郷 ID:Q1ODA3NT
    ポムポムポムポムポムポムポムポムポムポムポムポムポムポムポムポム全米が泣いた!バカイチさん、こんばんは!ポムポム地獄・・・ある意味、ドM気質な東郷には天国かも・・・突撃したくなってきましたぁ(笑)
  • ゆき ID:g1MjkzOD
    リポートありがとうございます。いよいよ確信に入って来ましたね。それにしても、女も凄いね。ここまでやるかです。次回を楽しみにしています。
  • ID:I4MzA1Mj
    バカイチさん回復したようで何よりです。健康あってこその風俗遊びですから、身体には気をつけましょうね。ボッタクリ店の嬢なのにすごく可愛いというのは意外でしたが、話を聞くとむしろ、可愛くないと誰も引っかからないかもしれないですね。嬢の容姿が微妙なら、5万とか10万なんていうボード見たら即座にズボン履いて席を立つでしょうね。嬢が可愛いと、せめて5000円分でも…という気になって、けっきょく剥ぎ取られることになるでしょうね。更新楽しみにしてます。
  • バカイチ ID:==
    地蔵くんさんいやほんと強気でした。下が5万で上が20万。いやそれ以上もあったのかな??というかあんな店舗型の小さなブースでスカトロプレイなんて、考えただけでクセーですよ。もちろんその趣味はないんですけどね。ぶっちゃけその道のマニアがいって20万叩きつけて、良しッ!じゃここでウ○コしろッ!!と迫ってみてほしいです。恐らくというか絶対にといか出ないですから。で、そこで話が違う!とクレームを入れてほしいですねw新橋は中国人も問題なんですか。酔った方が多いので、この手の被害は後が絶たないですね。でも始発までの宿泊費込みは中々良心的なような気も…
  • バカイチ ID:==
    東郷さんポムポムポムポム…これが本当に気持ちよくないんですよ。いや実際おっきくなっちゃったんですけどねwそれは別として全然気持ちよくないんです。てゆ~か、ちんこへのハンドマッサージって何だよ!って感じですよね。このボッタクリ体験ももう佳境です。今しばらくだけお付き合いください。ポムポムポムポムポムポムポムポム
  • バカイチ ID:==
    ゆきさんレポももう佳境です。ほんとここまでやるかって感じで、それは女性にも当てはまります。罪の意識はないのでしょうか??普通の感覚ならこれは詐欺行為。何かあった時は知らないじゃすまないことぐらい分かると思うのですが、いやはや勿体無い。若い身空で面もあるのにボッタクリに加担するなんて。肌を重ね合わせた情もあります。(いや重ねてないんですけどね)せめて彼女の身に危険がないことを祈るばかりです。ではつづきお楽しみください。
  • バカイチ ID:==
    候さんご心配をおかけしました。もうすっかり元気になりました。候さんもくれぐれもお体は注意してくださいね。ほんと健康あってのお遊びですから。今回の嬢はたまたま可愛かったみたいです。他被害の方の話では予想通りのババァという意見もありましたので。実際私の隣のブースに待機していた嬢は、足だけをみるとババァの香りがプンプンしました。恐らく相手を見てきめているのでしょう。オヤヂなら妙齢の熟女。それなりに若い男性ならヤング嬢と。私は年齢は四十路ですが、30代前半に見られることしばしば。しかも、服装は若作りしているので、若め対応の嬢になったのかもしれません。ともあれ、おっしゃるとおりでいくらボッタクリでも想像以上の怪物が出てきたら払いたくても払わないでしょうからね。今回の私の被害額10000円。追加で払った5000円はご想像のとおりです。まっその流れはつづきで詳しくお話ししていきますので、お楽しみに~♪候さん本当に心配ありがとうです。共に健康に気を付けつつピンサロライフを楽しみましょう!
  • ピサ ID:I3OTI5Mj
    はじめまして元気になられたようで何よりです。ボッタクリの経験はありませんが、よく東京のド真ん中で平気で営業していますね!店名からだとテコキサービスの店を想像しますが、それだと料金が高すぎますし、HPを見ましたが、在籍嬢の写真はまさにグラドルですね。それにしてもいきなり追加5万円というのは商売がヘタすぎで、口で5千円~〇本3万円くらいにすればいいと思いますが…おそらく最後の「だったらお店には内緒で~もマニュアル通りじゃないかと思います。追加5万円から「特別に追加5千円いいから口でサービスしてあげる」と言われれば、財布の紐も。。。更新楽しみにしています。
  • バカイチ ID:==
    ピサさん初めまして。バカイチと申します。体調を心配いただきまして有難うございます。またいつもお読みくださり大変感謝です。いやほんと東京の真ん中でよくできるもんですね。私がこれだけ続けてボッタクリですよ~と注意喚起しているのにまだ続けているということは引っかかる方がまだまだいるという事なんですよね。これだけの情報化社会なのに、なんともはや…どうすれば撲滅できるのでしょうか。おっしゃるように店内で行われたことは全てマニュアルでしょうね。5万10万はさすがにふっかけすぎてそこからディスカウントしていって、また細かく刻んでいく。すると気が付いた時にはウン万円になっている…なんてのがベタですよね。今回はまんまとそれに乗っかってみたのですが、内心、抜けたらいいなぁ~と思っていたことは事実です。まぁ~結局は…おっと続きはまた次回をお楽しみください。
  • 練馬ックマ ID:E3OTQ4ND
    バカ一様初めまして。いつも参考にさせて頂いています。だいぶ体調回復されたようで何よりです。練馬区在住の者として、心配しておりました。近い内に体験談を送らせて頂きます。では。
  • バカイチ ID:==
    練馬ックマさん初めまして。そして同地区ですね。練馬区と言ってもかなり大きいのでご近所さんかどうか分かりませんが、何か共通の事象があるとやはり親しみを感じてしまいますね。体調のご心配もありがとうございます。もうすっかり元気になり先日は久方振りのピンサロも楽しんできました。体験談ぜひお待ちしております。練馬ックマさんの貴重なご体験を、ぜひ聞かせてください。では今後とも仲良く宜しくです。

応援コメント

ジャンル別 人気記事TOP3

生々しい口コミ

オススメ嬢

トレンド

はじめて遊ぶ方必読!初心者向け

なる前に知る性病対策

秘密だった業界談話

最新!新店移転情報

みんなはどう思ってる?嗜好調査

動向を探る天声ピン語

新着記事

ページトップへ