同士体験談

同士体験談

祝・脱風俗童貞-池袋『キャラメル』いちゃいちゃベロチュー、お尻の穴も舐めました

キャラメル(南の島) 2016年12月中旬利用
利用地域池袋 利用方法フリー
割引使用の有無その他 料金30分6000円
(7000円−学割1000円)
利用経験初めて 待ち時間すぐ
受付接客度良い 店内の明るさ暗い
遮蔽率気になる 全裸の可否
シートベンチ 生理の告知なし

はじめまして。「けん」と申します。この度風俗童貞を卒業したので投稿させていただきます。

この日は忘年会ということで池袋で男3人 酒を飲んでいました。

そろそろ飲み放題が終わりそうな時間に、「二次会どうしようか?」と話していたらピンサロからソープまで風俗行きまくりな友人A(酒には弱いのでベロンベロンでした)が…

「そうだ、風俗へ行こう!」

と言い出しました。

私と友人Bは風俗へ行ったことがないため、あまり乗り気ではなかったのですが友人Aの力強い説得により風俗へ行くことに。

ならば、ブログで取り上げられていた『南の島』に行きたいと私が提案。友人2人は千葉住みのため、土地勘もなく「まかせる!」と一言。

男3人で楽園へと旅立ちました。

実は『南の島』へは去年、目の前まで行ったことがあります。しかし、最後の勇気が出ずに来店を諦めたことがありました。

が、友人の説得と酒の勢いで今度こそは!と気合を入れました。

先にホームページで料金を確認しようとしたところ、今はリニューアル中ということで移転先の『キャラメル』というお店に行くことに。

お店の開閉ボタンを押すと、いきなり金髪ロン毛の店員さんが登場っ!

真面目大学生の私はこの時点で逃げ帰りたくなりましたが、店員さんの説明は流れ作業感が出ているものの丁寧でした。

指名は無し(フリー)でお値段は7000円。そこから学割で1000円引かれて計6000円(普段は2000円引かれるらしいのですがイベント中のため1000円引きでした)。

また、学割使用者ということで、次回使える500円割引券を貰いました。

お金を払うと「10分ほど外で待ってほしい」ということなので「もう後戻りはできない!」と思いながら友人と周辺を散歩しました。

店に戻ると、10人弱が座れそうなボックス席に案内され待機。他に待機しているお客はいなかったので気を紛らわすために世間話を交わします。

待機席に置いてあったフリスクを食べていると、2、3分ほどで店員さんに呼ばれ、3人が座れるくらいのソファがある席へと案内されました。

そこからさらに数分待って、いよいよ嬢とご対面!

顔は可もなく不可もなくですが、体は肉つきがよく、スレンダーよりムッチリ体型が好きな私にはドンピシャで内心ガッツポーズ!

イベント日ということでスカートを履き忘れた制服姿でした。

「今日は何してたのー?」

「SとMどっち?」

などの会話をした後で嬢が膝の上へ。抱き合ってムッチリ感を味わったら軽くキス、そしてDK。この間ずっとお尻揉んでました。

ある程度キスすると、お互いに服を脱いで私がソファの端へ座り、嬢がソファの上に乗りフェラを始めてもらいました。

フェラをされている間、手持ち無沙汰になり、嬢のパンツの中に手を入れてマンコに触ろうとすると生理中ということでNG(タンポン入れてたので多分本当だったのでしょう)

気を取り直して、「69の体勢になっていいかな」と聞くとこれはOK。窮屈なソファで無理矢理69の体勢になりフェラをされながらひたすら尻を揉みました。

マンコが無理ならアナルを攻めたい!と思い「アナルを舐めていいかな?」と聞くと、なんとOK。

もう夢中でアナルを舐めていたら射精感がこみ上げてきて、嬢に伝えて、さらにアナルを貪りながらフィニッシュ!

射精後、口から精子を出すより先に私におしぼりをくれたりとサービス良し。さらにその後、アナルを舐めた口とでもDKしてくれて、なんて良い子なんだ!と思いました。

お互いに服を着て、嬢は一旦別室に行きメッセージカードを持って来て、最後にまたキスをして退店。

今回初めての風俗でしたが、大変満足でした!私の要求に全部答えてくれて、しっかり射精することも出来ました。

しかし、気持ち良さで言えばやはり自分の右手が一番なので、風俗は射精しに行く場所というよりは女の子と抱き合いながらイチャつく場所というのが私の認識になりました。

今回の嬢はノリが良くキスをしながら存分にイチャつけたので、今後『キャラメル』に行くときはこの嬢を指名したいと思います。

合流した友人は暗い顔をしてたので、あまりいい子に当たらなかったみたいです。

女の子評価非常に良い 店舗総合評価再訪確実
同志名けん 嬢名知りたい方は…
体験談投稿ページリンク

ピンサロ体験談関連記事:キャラメル, マンツー, 体験談, 池袋

コメントする

人気記事ランキング

Fatal error: Uncaught Google_Service_Exception: { "error": { "code": 403, "message": "User does not have sufficient permissions for this profile.", "errors": [ { "message": "User does not have sufficient permissions for this profile.", "domain": "global", "reason": "forbidden" } ], "status": "PERMISSION_DENIED" } } in /home/kir019514/public_html/pin36/wp19/wp-content/themes/pin36_matome/google-api-php-client-2.4.0/src/Google/Http/REST.php:118 Stack trace: #0 /home/kir019514/public_html/pin36/wp19/wp-content/themes/pin36_matome/google-api-php-client-2.4.0/src/Google/Http/REST.php(94): Google_Http_REST::decodeHttpResponse() #1 /home/kir019514/public_html/pin36/wp19/wp-content/themes/pin36_matome/google-api-php-client-2.4.0/src/Google/Task/Runner.php(176): Google_Http_REST::doExecute() #2 /home/kir019514/public_html/pin36/wp19/wp-content/themes/pin36_matome/google-api-php-client-2.4.0/src/Google/Http/REST.php(58): Google_Task_Runner->run() #3 /home/kir019514/public in /home/kir019514/public_html/pin36/wp19/wp-content/themes/pin36_matome/google-api-php-client-2.4.0/src/Google/Http/REST.php on line 118