同士体験談

同士体験談

池袋『ぐれふるガールズ』生命の危機を感じるぐらいの熱いキス

2018年3月上旬
地域池袋
利用経験3~4回目
利用方法写真指名
待ち時間30分~60分
使用割引イベント割
料金30分6000円

急なシフト変更で珍しく平日の休みがとれたので、希少な休暇の有効活用を考えたところひとつの答えが導きだされました。

それは…

土日より待ち時間が少ないことが予想されるランカー嬢を指名するチャンス!

急ぎ各店HPを確認をしたところ、池袋『ぐれふるガールズ』にランカーの出勤が目立っていましたので、訪問してきました。

この日は朝から真冬並みの寒さだったせいか、13時に訪問したにも関わらず、先客はほぼ見当たらず。

そのため、第1候補に狙いをつけていた嬢の待ち時間も、上位ランカーながら30分ほどだったので即決!

一旦外出して指定の時間に戻ってからも先客は見つかりませんでした。

定刻になると席に通されて、2、3分もすると愛らしい笑顔の嬢が登場。ほぼ、パネル通りのルックス、ロリ系の「優木まおみ」といった感じである(^^)

スタイルも小生好みのスレンダーボディでますますテンションアップ!

あくまでも個人的な意見ですが、、ナック系は店によってパネマジの差がかなりあります。

ちなみに今まで遊んだ店の中では

・ブルギャル

・ときメモの

川崎のナック系はパネマジが激しかったです(><)

・ナックファイブ

・ぐれふるは

写真が参考になるレベルのパネマジ具合です。

(あくまで小生がお遊びした嬢という前提ですが)

嬢と一通りの挨拶、会話をすませると濃厚なキスからプレイがはじまりました。

嬢の甘く柔らかい舌を深〜く深〜く積極的にねじり込ませてきます。この時点でキス好きの小生はアタリ嬢と確信しました(^^)

そろそろ終わりかと思い、こちらから責めようとすると、さらに追加で舌をねじり込んできました。生命の危機を感じるほどのディープなキスだったため強引に離さざるを得ません。

肺活量の長い嬢でした(^^;;

序盤にしてキスは十分すぎるほど堪能したので次に耳舐めを所望してみたところ、こちらもツボを心得た責めをしてきます!

右耳からスタートして十分に舐めると首筋を舐めながら左耳まで移動。しかもその間、空いてる手で乳首をコリコリと撫でてくれるので愚息はとっくにフル勃起!

右耳→首筋→左耳の責めを二往復した後はオレの好物である乳首を責めてもらいます。

右乳首を舐めつつ左乳首を指先でコリコリ撫でたりと、この嬢は効率よく無駄なく丁寧に細部を責めてくれます(^^)

耳舐め&乳首責めが終わった後は戦線を拡大して、腋の下まで舐めてくるではありませんか!!

腋の下を責めてくる傍らで愚息の責めも忘れません。この時点で暴発寸前になってきたので一旦、攻守交代!

改めてキスから始まります。キスは先ほどのトラウマがあるためそこそこにして、形の整った☆カップの美バストを責めます。

揉んだり、吸ったり、乳首を舌先で転がしたりすると小気味良い声で喘いでくれます。

いよいよ秘部に手を伸ばすといい感じで湿ってます。

この嬢は趣味のひとつを仕事にしてるのかな?とも感じました。

臭いもほぼ無臭。好ましい限りです。中指を奥深くいれると締まりもかなりいい!

Gスポットを責めるために中指の第二関節と第一関節をクイクイっと動かすと気持ち良さげに小気味よい声で喘ぎます。

嬢の喘いでいる姿を3分ほど堪能し、イカせてやりたいと思ったものの、受け手側での時間が減るのも嫌だったので程々で切り上げて受けにまわりました。

ここからは、嬢のペースに身を任せました。

ねっとりとしたローリングフェラで息子の上から下まで攻めながらも、タマのマッサージを加えるなどの波状攻撃でモノの3分程で逝きました!

かなり長い発射でしたが、最後の一滴まで絞り取ると、こちら優先で処理してくれました。

およそ嬢が舐めたであろうという部位の全てを拭き終わると急いで名刺を書きに行って、すぐに戻ってきました。見送りの際も出口手前でキスしてお別れました。

責めも受けも両方楽しめる、一粒で二度美味しい嬢でした。

総括するとMっ気のあるメイド系おもてなし女子という印象。嬢も「変態男子好き(^^)」と豪語しておりました!

嬢評価
良い
店舗評価
再訪確実
体験談投稿ページリンク

ピンサロ体験談関連記事:ぐれふるガールズ, マンツー, 体験談, 池袋

コメントする

人気記事ランキング