お正月特別寄稿-ハワイを飛び出して池袋で遊んでみたら…

投稿者: イクのはヤツ(嬢)らだ 利用日:20年12月中旬

年の瀬に本業の方で懸案事項がありましたが、私用で午前中に外出しているときにそれが解消したとの報告を受けて、一気に気持が緩みました。

そのせいか、夕方『ハワイ』に予約を入れていたにも関わらず、普段なら全く足が向かないような盛り場の人気店に向かってしまいました。

確か『新文芸座』のウラに(フツーのヒトには『マルハン』って言えよ!?)ピンサロがあったよなぁ…と、うろ覚えで訪問しました。

大体、池袋で降りるのは、年に1、2回、『新文芸座』で映画を観る時位。それも数年前、秋吉久美子の特集で「赤ちょうちん」と「妹」を観て以来なんじゃないかな?

片桐夕子や山科ゆりといった、当時の日活ロマンポルノのスター女優がゲストで出ていて、主演の秋吉はバンバン脱ぐんだけど、この人達はあくまでゲストなので脱がない。

それでも、スゴく色気があって魅力的だったことだけが記憶に残っています(笑) 

余談はこれ位にして階段を降りると、スタッフの応対は大変丁寧なのですが、見た目はいかにもコワそうなお兄サン達です。

師走の平日のお昼過ぎとあって、フロント付近に人気はなく、「いま丁度キャンセルになったコがいて、20分待ちですがどうですか?」とパネルに貼られた一番先頭の写真のコを指差して勧めます。

20分は長くもなく短くもなく丁度良いので快諾し、『ハワイ』より若干高めのプレイ料金+指名料を支払って、ガランとした店内の待合室に移動します。

紙幣を差し出すと券売機を利用するように指示されます。

そうか、盛り場の人気店は券売機なんだ…。

直後にやって来たお兄サンは14500円って言われてたけど、一体どんなコースなんだ?

期待されることがプレッシャー

時間が来て時節柄、手の消毒とマウスウォッシュを施されてから指定された席に移動します。一瞬ベンチシートかと思って、ボックスに入ろうとすると躓きました。

「そうか、フラットシートなんだ…」 

フラットシートのお店は本当に久し振りです(余談ですが、遠い昔『ハワイ』が『ナポレオン』だった頃、斜向かいのフラットシートのお店の方を良く利用していたのですが、お店の名前を失念してしまいました。ベテランの同志の方で御存知の方がいらっしゃったら、お教え頂ければ幸いです)

間もなく嬢がやって来ました。ここは嬢が飲み物を持って来るシステムなんですね。

小柄で小顔の可愛いコです。この頃、個人的に流行っていた業界のウラ話しみたいな話題からトークに入ってみましたが、会話に全く乗ってきません。いわゆる「塩対応」です。

いつもの『ハワイ』のノリでトークしたのがダメだったのでしょうか。

仕切り直して改めてお話をします。すると、プレイについて注意と現在の心境を語ってくれました。

要約すると以下のとおりです。

・胸は痛いのでごめんなさい
・指入れも(当時は)痛みがありごめんなさい
・それなのに人気店のトップランカーとなってしまい困惑している
・お客サンをガッカリさせて帰すことにが多いので悩んでいる
・お店の中でも同じような体質のコが周りに一人もいないので、女の子の間でも肩身が狭い

確かに若いコだけあって、ブラを外した胸は大きくてキレイで、コレに触っちゃダメっていうのはちょっとキツイ!!

ちなみにプロフィール紹介でもこれらのことについては、一切触れられていません。

自分も経験上、こういう体質のコがフツーにいることを承知しているし、実際にそういったコとも何度もプレイしたことがあって、その時の経験からつい「触ると痛がるコは注意しながらプレイしなきゃなんないので楽しくないんだよね…」なんて話してしまいました。

「まぁ、いろいろな体のコがいるから…」とフォローにもならないフォローをしたりなどトークに大分時間を費やしました。

とはいえせっかくなのでプレイにもトライさせていただきましたが、触れないので、責めはクンニのみ。反応はありません。

手コキのテクニックもちょっと微妙で、「イキそうで、イカない」感覚を楽しませてもらいました…

結局、最初とは打って変わってプレイの後半は打ち解けて来て、最後は感謝の気持が小さな字でビッシリと書かれた名刺を手にお店を後にしました。

体感的にはフツーの嬢の3分の1もプレイしていない感覚ですが、「異形のピンサラー」としては(イヤ、単にヘンなオジサンだろう!!)嬢と、ありきたりの世間話ではなく、この仕事でのシリアスな悩みを聞けたのは良かったのかな。

きっと何度か指名してリラックスして来れば、対応も変わって来るのだろうと思うと、再訪(本指名)もアリなのですが、如何せん、この嬢は人気店のランカーで指名すること自体が大変そうです。

嬢の方が初対面のお客サンに対して、プレイ前に「乱暴なお客サンだったらどうしよう?ヘンタイだったらどうしよう?」と身構えるように、こちらも初対面の嬢に対して自分が想定していたプレイの流れで運ぶことが出来たときは、プレイ後に「フツーの体の嬢で良かった」とホッとしたりするのでした(笑)

自分の居場所は蒲田

調子に乗って数日後にストリップの『ミカド劇場』の地下にあるお店にも行ってしまいました。

このときはたまたまスグに案内出来るというので、直近の体験談に2回も登場しているスレンダー嬢を指名しました。

『ハワイ』のWebサイトの画像で可愛らしい仕草をしている嬢と、初対面したら意外にオバサンで驚いた…といった体験をした同志の方も少なくないのではないかなぁ?

この嬢も実物と対面すると顔にボカシが入っているのを割り引いても、お店のWebサイトの画像のイメージと大分違います。

しかし、それよりも…

実はこのときプレイ中に巡回しているスタッフから注意を受けたのですが、長い間いろいろなお店でプレイしましたが(まぁ殆どが蒲田ですが、昔は蒲田にも星の数程ピンサロがあったんだよ!?)、スタッフから注意を受けたことは一度もありません。

このときは、「エッ、「女のコが嫌がる行為」が禁止事項なのは判るけど、「女のコからリクエストされた行為」もしちゃイケナイのかよ?」と思いました。

後日『ハワイ』でいつもの嬢とプレイしたとき、プレイの直前に「今日は右側(の乳首)はダメなんだ。強力に吸引する客がいて切れちゃってね…」と言われました。

そういえば、同じ『ハワイ』の別の嬢は「頭を押さえる客がいるんだよ」ってよく嘆いています。

比較的、優良な客層とされる『ハワイ』でもこの調子なのですから、それこそ有象無象の客が集まって来る都心周辺の人気店ともなれば、お店の女のコを守るために、スタッフが過剰な位、神経質になるのも仕方がないんだろうなぁ。

でも、そんなところまで神経を使ってたらプレイしている方も楽しくないでしょう?

結局、「〇時間待ちのランカー」とか「口開け」なんて言葉が出て来るような人気店の体験談の投稿は、歴戦の勇士の方々にお任せして、自分は『ハワイ』のような「ゆるーい」場末サロンでリラックスしてプレイする方が性に合っているということを再確認させられました。

まとめ

ハワイを飛び出し池袋の人気学園サロンに飛び込み

運よく人気嬢にキャンセルが出て20分待ちで案内されたものの…

結果、蒲田に落ち着く

投稿者はこんな方

☆イクのはヤツ(嬢)らだ

→蒲田のハワイアン。責め専門のイカせ屋で、トークをしようものなら嬢からクレームが入るという異形のピンサラー。ハワイ情報に期待。

イクのはヤツ(嬢)らだ氏体験談一覧

池袋ちょこぱ

池袋ちょこぱ

超人気学園サロン(ナック系)
フラット 照明暗め 高遮蔽率
生理告知あり(パネル) 電話予約あり(会員)

寸評:ナック系の旗艦店。激戦区池袋でも見劣りしないハイレベルな嬢を格安価格で提供する素人ピンサロ。これまでも数々のアイドル嬢を輩出するなど現役JD世代の層は厚く、逸脱するような過激さこそないが、フレンドリーで距離感の近い恋人プレイを楽しめる。ロングコースの利用者が多いことがその証左でもある

http://www.choco-love.jp/

ちょこぱ
ちょこぱ ナック系の旗艦店。激戦区池袋でも見劣りしないハイレベルな嬢を格安価格で提供する素人ピンサロ。これまでも数々のアイドル嬢を輩出するなど現役JD世代の層は厚く、逸脱するような過激さこそないが、フレンドリーで距離感の近い恋人プレイを楽しめる。ロングコースの利用者が多いことがその証左でもある
12
同志体験談から遊ぶべきエリアやお店を探そう!

応援コメント

ジャンル別 人気記事TOP3

生々しい口コミ

オススメ嬢

トレンド

はじめて遊ぶ方必読!初心者向け

なる前に知る性病対策

秘密だった業界談話

最新!新店移転情報

みんなはどう思ってる?嗜好調査

動向を探る天声ピン語

新着記事

ページトップへ