大ピンサロ時代を生き抜く第三勢力・アップワードグループ編

アップワードグループ

大ピンサロ時代を生き抜く第三勢力。業界に君臨する二大大手の影に隠れながらも、確かな影響力を持つ職人集団。

それが、五反田の雄「アップワードグループ」です。

性感ヘルスのメッカ・五反田にグループの8割を集中させる一極集中型の店舗展開。愛知で言えば豊田。大阪で言えば門真(パナソニック)、茨城で言えば日立。

ヒト・モノ・カネを性地である五反田に集約する、まさに企業城下町を作り上げることで、「アップワードグループ」は大ピンサロ時代を生き抜いてきました。

五反田ピンサロ発展の歴史は「アップワードグループ」抜きには語れません。

今日はそんな独自勢力を誇る五反田の雄を紐解いていきたいと思います。

アップワードグループとは

一言で言えば、五反田に君臨する大手ピンサログループです。

かつてホテヘル&デリヘルで人気を博したグループだけあって、男女共に接客マナーがよく、しっかりと教育されたサービスが魅力のひとつ。

店舗も大箱が多く、求人力に秀でており、在籍総数は都内最大級。それに比例して出勤数もエリアNo1クラスで、いつ利用しても違う女の子と遊べるのも嬉しいポイント。

撮影スタジオを完備していたり、女子寮や託児所を用意していたりなど、ハード面だけでなくソフト面も充実した、風俗運営のノウハウを知るグループと言えるでしょう。

花びら回転を現代風にアレンジ

現代風花びら回転

アップワードグループといえば、マンツーも回転も遊べる王道システムが最大の売り。マンツーはもちろんのこと、衰退の一途をたどる花びら回転においても現代風にアレンジされた進化した回転プレイを楽しめます。

特徴としては、決して受身だけではないこと。

時間こそ短くても中身はマンツーのそれと変わりません。受身だけじゃなく責めも楽しめるので、興奮度を高めながらの二連射、三連射の夢も広がります。さらに回転指名も可能で、全回転を異なる指名嬢で楽しむことも可能。

花びら回転では非常に珍しく「全裸に対応可能」な点も現代風に即した魅力でしょう。

また往年の飲んで楽しめるスタイルも残っており、店舗によっては15分に1度、BGMをクラシックに変えて照明を落とし、「いい雰囲気」を演出してくれるケースもあります。

五反田という場所柄と風俗経験者が働きやすいサポート体制もあってか、女の子は学園サロンに比べて年齢層が少し高め。ですが、射精後のターンでも女性主導でサービスが開始される点など、教育されたしっかりとしたサービスをお楽しみいただけます。

独特の運営システム

ジャングルチューズデー

爛漫祭り

全店舗に共通するのが、受付にある超巨大液晶モニター。常時30名を超える出勤嬢を一斉に映す、見るものを驚かす巨大液晶は一見の価値あり。

さらに、料金の支払いも券売機にて行われます。対面にてコースや指名、割引の有無を確認しながら説明してくれるので、他店にありがちな割引の不適用や水増し請求の心配はありません。

料金の支払いは、トータル金額の書かれた半券を受け取り、券売機にて支払いを済ませます。

プレイだけでなく運営面でも安心感のある接客を感じていただけるでしょう。男子スタッフの装いも、Yシャツにスラックスと往年のオールドスタイル。チャラついたスタッフはひとりもいません。

まとめ

ハッピーマンデー

キャンディポップ

五反田にグループの主力をすべて投入する一極集中型の独特の運営スタイル。統括する本部を中心に、全店舗において統一された枠組みを作り、求人、撮影、教育、その他の面に至るまでキメの細かな対応が魅力的。

風俗業の歴史も長く、蓄積されたノウハウのもと男女ともに接客に優れており、マンツーと同じ水準で楽しめる花びら回転は同グループ最大の売り。

受身メインの短時間回転を現代風の濃厚回転へと進化させ、それでいて今っぽくなりすぎない店舗作りは「五反田の雄」と呼ぶに相応しい雰囲気でしょう。

ピンサロ初心者から玄人、そして往年のオールドファンまで楽しませる、、、それが「王道」と呼ばれるゆえんかもしれません。

最近は、テーマにこだわった「コンセプトサロン」の出店に力を入れています。現在ある「コンセプト」は、人妻、マリン、アニマル、アイドルの4つ。詳しくは以下の店舗一覧を参照ください。

アップワードグループ全店

2018年1月現在、五反田と高円寺に計8店舗のピンクサロンがあります。

-五反田-

▼『ハイパーエボリューション

五反田ハイパーエボリューション

▼『GHR

五反田GHR

▼『マリンサプライズ

五反田マリンサプライズ

▼『アニマルパラダイス

五反田アニマルパラダイス

▼『桜花浪漫

五反田桜花浪漫

▼『ガールズパーク

五反田ガールズパーク

-高円寺-

▼『ブルースカイ

高円寺ブルースカイ

▼『キャンディポップ

高円寺キャンディポップ

ページトップへ