蒲田『ハワイ』鳴り物入りで入店したルーキーが某店の人気ランカーだとぉ!?

投稿者: イクのはヤツ(嬢)らだ 利用日:20年12月中旬

いきなり全くの余談ですが、『ハワイ』で最近まで指名をしていた嬢の1人は、大抵のプレイには応じてもらえるし、ちゃんと反応もしてくれるのですが、感情がないというか…

まるで「エッチするためのオプションが付いたモノ」を相手にしているような感触でした。

まぁフー〇クなんだから、むしろ、そういう感覚の方が正しいのかも知れないし、それに『ハワイ』以外に昼間の正業があるようなので、当然「アルバイト」という感覚もあるのでしょう。

自分は「例えヘタでも血の通った女のコとプレイしたいなぁ…」なんて思ったりする今日この頃…

松本清張作品を映画化した「張込み」を観る機会があって、普段は地味で平凡な主婦をやってるこの作品の犯人の情婦のように、きっとこの嬢も『ハワイ』にいるときと、『ハワイ』の外の世界にいるときとでは全くの別人格だったりするんだろうなぁ…

週刊誌のような下衆な感覚で、スゴく興味が湧いて来たりします…余談でしたネ(笑)

そんな『ハワイ』にも変化の兆しが…

しかし、最近は『ハワイ』でさえ、20代のコがボチボチ入店して来ているので、ちこチャン(「ちいチャン」ではない!?)ではありませんが、お店のWebサイトのプロフィールでは、「永遠の〇〇歳」のこの嬢もそろそろBチーム入り確定なんじゃじゃないかな?Bチーム最年少かぁ…

とまぁ…お店の方には申し訳ありませんが、現在の『ハワイ』の戦力では体験談に投稿して目を引いてもらえるような嬢は、ほんの2,3名程。

しかも、このメンバー全員が『デリピン…』を含む直近の『ハワイ』の体験談に登場しているので、「期待の新人が入店!!」といったニュースでもない限り、「ハワイ情報に期待…」もなにも『ハワイ』の体験談を書き様がありません!? 

自分でも特定の嬢のことばかり書いていて、「ストーカーみたいでキモチ悪いなぁ…」とは感じていたところです。

とそんなところに、若干22歳のコが体験入店から鳴り物入りで入店のニュースが!?

『ハワイ』のツイートでは…

「本日新人「○○」さんが16時から出勤予定です。入店初日から問い合わせが多く、お客様の

感想も大絶賛でした。本日も予約が殺到する前に早めの来店予約お待ちしております」(12月10日)

「本日初日、2日目と大人気だった「○○」さん出勤予定です。本日も予約が殺到すると思われますので早めに来店予約お待ちしております」(同15日)

「本日早くも話題の新人「○○」さんが16時から出勤予定です。前回予約出来なかったお客様、是非早めに来店予約お待ちしております。」(同17日)

とあるので、なかなかの人気のようです。嬢に対する興味より、体験談の題材(!?)として、いつ指名しようか?(笑) 

ずっと考えていました。

平日の朝イチで『ハワイ』に立ち寄ってまで予約しました

『ハワイ』のWebサイトが漸く『デリピン…』になってからのものに移行しましたネ。

そりゃ、そうだよなぁ…。お金掛けて作ったソフトウェア資産を塩漬けのままにしておく筈がないよね。きっと今迄データ移行とかしてたんですね。

師走の平日、歯科検診があるのを忘れて寝坊してしまったのですが、これが「怪我の功名」で、検診は昼過ぎの時間にシフトしてもらって、既に『ハワイ』が営業している時間帯だったので行き掛けに立ち寄り、この嬢を予約して来ました。

この日は夕方から出勤だったので、何と朝から並ぶ同志が言うところの「 口開け」です。

人気のコとはいっても、朝出掛けていきなり希望の時間で予約できてしまうところが、『ハワイ』です。

フロントで老眼鏡を掛けてポイントカードを記入するイケメンの『ハワイ』の社長サンに『ナポレオン』時代からの月日の流れを感じます。

なお再びの余談ですが…

ご存知の方も多いと思われますが、他サイトや「探検隊」に自分が投稿したものも含めて、現在、3件の体験レポートが上がっている、例の嬢は、 蒲田駅某店の元人気嬢 です。

本人もプレイ後のトークで、「某店にいた頃は…」と言うのが口癖で、まさか『ハワイ』で人気店の指名数ランキング1位のランカーとプレイ出来るとは思いませんでした。

今回、体験入店から鳴り物入りで『ハワイ』に入店したこの嬢も、掲示板では「某店の○○嬢なのではないか?」という投稿が見られます。もし仮にそうだとすると、過去の「探検隊」の新着情報にも登場しています。

そもそも上記の嬢も、このコが某店時代の同僚であることを認めていました。と言ってもこの嬢の紹介で入店したというのではなさそうです。むしろ現在の「妹系代表…」のポジションを維持したいので、ライバルには出現して欲しくないようでした(笑)

この傾向が続けば、『ハワイ』も体験談がコンスタントに投稿されるような人気を盛り返すことが出来るのでしょうか?

とまれ、以下の体験談はこういった情報を一切知らないものとして投稿させて頂きます。(嬢とのプレイ中も、このことは一切口外しませんでした…)

まぁ「『ハワイ』で人気店のランカーと遭遇!!」なんて書いたら、それこそ蒲田の平和が乱されてしまいますからネ(笑)

うーん…責める方には向かないコかなぁ? でも、ここは再会に期待!!

18時少し前に『ハワイ』に到着。予約なのでスグに嬢がやって来ました。

お店のプロフィールからは、所謂「カワイイ系」のキャラクターを想像していたのですが、やって来たコは、より落ち着いた感じのオトナの女性でした。

学生だと言っていましたが、例の『キュート…』のコよりは、女子大生(かどうかは判りませんが!?) らしい感じです。

確かに若くてキレイではあるのですが、『デリピン…』に移行する直前にプレイした嬢に比べるとインパクトは弱いかな?胸もWebサイトのプロフィールの数字の通り小さくはないのですが、胸の小さいコがよくやるように、プレイ後ブラのホックを前で留めてクルッと回していましたし。

まぁ、そんな感じです(笑)

いつものように差し出されたオシボリで手を拭いてもらいながら、世間話からズボンを脱ぎ始めると、「エッ、イキナリですか!?先ずキスが先なんじゃないんですか?」と言われ、長々と、そして何回もディープキスを交わします(まぁ、名刺の裏書には「いっぱいキスしてくれてうれしかった」とは書かれていましたが…)。 

そして、Webサイトの画像通りのドレスを脱がしてブラを外すと、今度は胸の触り方の指導を受けます(あるんだよなぁ、こういうの…)

先端(!?)ではなく、本体を揉んでもらうのがイイそうです。指入れから69に至るまで、ひと通りのプレイのリクエストには、「いいよー!!」の一言で応じてもらえるのですが、今ひとつしっくり来ません。

嬢の体の細部の特徴に触れることになるので、ここでの記述は控えますが、責める側としては「やりにくい」タイプの嬢のようです。

また今年の春先まで『ハワイ』に在籍していた女子大生のコとは違って、恥ずかしいので店内では喘ぎ声を抑えるようにしているのだそうです。その代りサービスを提供する側の姿勢はプレイ中の言動から見て若いのに熱心なようで、そういったところが「お客様の感想も大絶賛でした…」といった評価に繋がっているのでしょう(と言いつつも、フェラも手コキも内容の方は思いっきりフツーでしたが…)

と言うことで、平日の朝イチでお店に寄って予約までして指名したにも関わらず、結果はイマイチでした。がしかし、過去の経験からみて1回のプレイで評価を下してしまうのは即断で、2回目以降のプレイで嬢の方が打ち解けて来たら評価が変わってしまったといった経験も少なくない訳で、ここは例の「妹系代表…」の嬢と並行して、何回か指名してみて様子を見てみようと思います。

そういった意味で、他の同志の皆様も本当の「地雷嬢」に当たってしまったのならともかく、そうでなければ少なくとも2回は同じ嬢とプレイしてみることを(「無責任」に!?)オススメします。

雑感–この頃の体験談からの反省…

この頃、数少ない体験談の応援コメントに、「応援」ではなく、体験談の記載内容について厳しい指摘が散見していますネ。

元々、インターネットとの付き合い方が、女のコ(嬢)と男(体験談の投稿者)とでは異なっている(一般に女のコの方は、この手のサイトを見ない!!) から成り立っているような部分もあるので、バカイチ氏の「検閲」に丸投げせず、決して特定の嬢に害の及ぶことがないよう、細心の注意を払って投稿しなければイケナイなと、猛省して…

なーんて、自分が書いた体験談の文面を見ても、全然出来てないじゃん!? 

でもなぁ、都心周辺の人気店と違って、『ハワイ』は嬢の頭数だって少ないし、難しいんだよなぁ。。

まとめ

蒲田『ハワイ』に鳴り物入りのルーキーが入店、某店の人気ランカーなんて噂も

人気沸騰とのことでしたがあっさり口開け予約に成功、確かにカワイイ嬢で、プレイも特にNGはないけれど、自分の型があり少しプレイしにくいタイプ?

いずれにせよ一回での判断はご法度。何度か遊んでみて評価

投稿者はこんな方

☆イクのはヤツ(嬢)らだ

→蒲田のハワイアン。責め専門のイカせ屋で、トークをしようものなら嬢からクレームが入るという異形のピンサラー。ハワイ情報に期待。

イクのはヤツ(嬢)らだ氏体験談一覧

蒲田ハワイ

蒲田ハワイ

大衆ピンサロ
ベンチシート 店内暗め 遮蔽中程度
生理告知アリ(口頭にて)

寸評:蒲田にある大衆ピンサロ。昭和の伊吹を残す数少ない正統派で、女性は30~40代半ばが中心。男女の睦と呼ぶに相応しい艶めかしいキャバレー風の接客にオヤヂ達の心が躍る。年上好きの青年から40代、50代以上の老年までに愛される、まさにこれぞ最後のエデンである

http://kamata-hawaii.com/

Hawaii(ハワイ)
Hawaii(ハワイ) 蒲田にある大衆ピンサロ。昭和の伊吹を残す数少ない正統派で、女性は30~40代半ばが中心。男女の睦と呼ぶに相応しい艶めかしいキャバレー風の接客にオヤヂ達の心が躍る。年上好きの青年から40代、50代以上の老年までに愛される、まさにこれぞ最後のエデンである
7
同志体験談から遊ぶべきエリアやお店を探そう!

応援コメント

ジャンル別 人気記事TOP3

生々しい口コミ

オススメ嬢

トレンド

はじめて遊ぶ方必読!初心者向け

なる前に知る性病対策

秘密だった業界談話

最新!新店移転情報

みんなはどう思ってる?嗜好調査

動向を探る天声ピン語

新着記事

ページトップへ