錦糸町『アラジン』ライトの使い方が肝 Twitter割で裸国へ入国

投稿者:ポケットモンスター 利用日:20年11月上旬

みなさんはTwitterを利用者していますか?

錦糸町『アラジン』がTwitterにて8月から実施している限定企画があります。(12月分のリツイート企画は中止になりました)

知らない方のために説明します。

『アラジン』が毎月1日に限定企画についてツイートします。そのツイートがリツイートされた数で翌月1~8日の割引額が決定するというものです。

いまや、メルマガ割引はほとんどの店で1000円程度と、コロナ禍となる以前より渋い状況にあります。

そんな中、『アラジン』はこのTwitter限定企画で…

1ヶ月トータル

・100RTで2000円引
・200RTで2500円引
・500RTで3000円引

という利用者しだいとはいえ大盤振る舞いの割引を実施していたのです。

10月のリツイートは200を超えたため、リツイート画面を見せることで 2500円引という結果になりました。

メルマガが1000円割引と考えると破格の割引です。しかも裸国という気になるイベントの初日が1日です。

11月のイベント日には12月に使えるチケット配布となっています。このタイミングで2500円の割引はおいしすぎます。

もちろん参戦しました。

波乱含みの週末アラチャン

オープンからの出勤は9名、シート数は8席、乱入や二輪コースがあるとはいえシートよりも多い出勤9名中で以前指名したことがある嬢は1人のみ。

この嬢はランカーであり確実に指名されるであろうことが推測されるため、絶好のフリー日和と言えます。

フリーだからいいやと安易に判断し、整理券をもらった人たちが並び始める11時40分を狙い訪問しました。

ちょうど番号札順に並び始めたところを最後尾につきます。

シートの数よりも後ろとなりましたが、オープンから出勤のランカー2人とTwitter質問箱で話題の巨乳嬢に指名が集中するであろうことを考えると、口開けで入れる可能性は高いでしょう。

受付開始となりました。同志の声は聞こえずとも店員の甲高い声は後方まで届いてきます。

1人のランカーは順当に指名されました。2人目も指名が入りました・・・が、出勤時間が変更になったということです。さらに質問箱で話題の巨乳嬢も出勤時間変更のようです。

追い打ちをかけるかのように二輪プレイを選ぶ同志がでてきました。シートよりも少ない出勤で二輪あり、これは嫌な予感がします。

先に受付した同志の支払いを聞いていると、Twitter割が大半でした。浸透しています。そして、分かってはいましたが、私の数人前で口開け案内が終了しました。

そりゃそうです。破格の割引日で、イベント初日の週末に待たずに遊ぼうなんていうのが甘い考えだったのです。

2人の嬢の出勤時間変更が影響してるのも原因のひとつではありますが…

裸国とは

私の受付となりました。TwitterのRT画面を見せてフリー30分コースを伝えます。予想通りの30分待ちを了承し、3500円を支払いました。

予約券と12月に使えるチケットを受け取ります。しかし、これは割引券ではなく12月に持参することでスペシャルチケットと交換できる優待券でした。

12月に使えるチケットということで間違いではないものの、割引券をゲットするには再度遊ぶ必要があるわけです。

やられた感がしました。

30分ほど時間を潰して戻ると、番号札を渡され先にトイレでうがいと手洗い。待合室で同志と共にしばし待機の後、コールを聞いていると私に着くであろう嬢が誰なのか判断できました。

さっそくHPでプロフィールをチェック。まだ入店数ヶ月の嬢です。プロフィールよりもおっぱいは小さそうな気がします。おしりも小さめかな。

渡されていた札の番号が呼ばれたのでカーテンの前で待機し、店員氏のOKが出てからカーテンをくぐると、真っ暗闇のなかに誰かが立っているのがわかります。

手にはペンライトを持っており、その小さな灯りで判断する限り男ではなく女の子。そう、この人物こそ今日の対戦相手でした。

「真っ暗でなんにも見えないね、シートに行くから掴まって」と腕を組んで一緒にシートまで歩き、シートに上がるときに見えた嬢の姿は、、、パンツ1枚のみ。トップレスでした。

裸国」と名付けられたイベントだけあって趣向が凝らしてあります。

まぁ、想像はできていましたけど(笑)

ジブリ的 照明の使い方

シートに上がると真っ暗闇の中で自己紹介。名前をフルネームで告げられましたが、そう来ましたか(笑)

有名ではありますが、まさかの名前でした。それにしても自己紹介されても顔すら見えないというのもまた乙ですね。

嬢からペンライトを借りて顔を見ようとしますが、暗闇の中で顔に光を当てたら眩しいに決まっています。なので、直接当てるのではなくシートを少しだけ明るくしたい。

それにはどうすればいいか?

ふと、ブース内に唯一半透明の物があることに気づきました。お茶の入ったコップです。

このコップの裏側にペンライトを照らしてみると、、、なんということでしょう!私と嬢の姿だけがシートの中に浮かび上がったのです。

この状態でプレイをして、要所要所で嬢の身体の一部分のみを照らして観察し辱めるというプレイが最良の楽しみ方と、瞬時に判断しました。

嬢が私の手を取り、おしぼりで拭いたところでさっそくプレイスタートです。

スイッチONでグラインドクンニ

あいさつ程度のキスから始めましたが、嬢のほうから舌をねじ込んできました。

私もそれに応じます。嬢はパンツのみなのですからさっそく身体を撫で回しました。

やはりおっぱいは小さめです。プロフィールより1カップは確実に小さい。揉んでいる感じがあまりないので乳首を軽くつつくと喘ぎだしました。

スイッチ入った?

嬢は「わたしばかりこんな格好でずるい」と言って私の服を脱がせ始めました。焦らずとも脱ぎますとも。

私が全裸になると、嬢は「パンツ脱がせて」と膝立ちをしました。このまま下げてもいいのですが、ここで1回目のペンライト活用をしてみることにしました。

嬢を四つん這いにさせて、ペンライトで照らしながらパンツを下げます。そして、そのまま秘部とアナルを観察。

秘部は見事なまでのピンク色、使い込まれていないことが伺えます。

嬢は「そんなにがっつり見るの?恥ずかしい」と呼吸が荒くなってきました。四つん這いをさせたままクンニをすると、小さな喘ぎ声を発しつつ自ら腰を振ってきました。

私は舌を出しているだけです。嬢が勝手に私の顔面に秘部を擦り付けてくるのです。

まだ新人の域を出ていない嬢ではありますが、エロさはすでにベテラン級です。

どこでも舐めていいよ

体勢を入れ替え嬢が攻めに転じてきました。愚息を握りつつディープキスからの耳舐め、乳首舐めからの甘噛み。

舐めるのも舐められるのも好きとのことなので、「逆に舐められたら嫌なのはどこ?」と確認すると「 首から上の口以外はダメであとはどこでも」だそう。

それって?本当?!

とりあえず腕を上げさせてペンライトで脇を照らしつつ舐めてみると、「そうくると思ってなかった、でもいいって言っちゃったから」とビックリしつつも許可されました。

あまり虐めてもかわいそうなので、「どこでもいいって言っちゃうとこんなとこ(アナル)や、こんなとこ(足の裏)を舐める人もいるから注意したほうがいいよ」と部位をつつきながら教えてあげると「そっか、気をつけないとね、おにいさんはやさしいから少しなら舐めてもいいよ」とのことでした。

ありがたい話ですが、私はそこまで変態気質ではありません。そこよりも乳首や秘部を舐めまくるほうが好きなんです。

嬢もそのほうが気持ちがいいとのことでした。

クンニをしていると、「指を入れて責めてほしい」とおねだりされたので、さっそく挿入、、、きっつい!!

指が入りません、なんです?この締め付けは!力を入れているわけではないそうですが、指が入らないほどのきつさ。

実際にセックスした際の締め付けは半端ないだろうなと考えていたら興奮してきて、愚息の勃起度が凄いことになってしまいました。

それに気づいた嬢は「舐めたい」とフェラを所望。テクニックは普通です。しかし、暗闇の中でフェラをされているのをペンライトで照らして観察するというエロいシチュエーションにさらに興奮し、盛り上がってきたところで、タイミング良くほとんどのシートがフラワータイム!!

嬢がカーテンのところまで迎えにきているイベントのため、客の案内は1人づつ時間がかかります。

今回は12時30分案内でしたが、同時刻案内でも最初に呼ばれた人と最後に呼ばれた人では数分のタイムラグがあると思われました。

ところが、コールは同時です。私は同時刻でもやや遅めの案内だったので、最初に呼ばれた人と同じにコールされては困ります。

嬢に「時間ないけど69しよう」と言うと快諾してくれました。

69の体勢となり秘部をペンライトで照らしながら、なんとかお時間終了のコールで射精できました。

事後雑感

お時間終了となっても嬢は私の身体をしっかり拭いてくれ、パンツを穿いて名刺を書きに行きました。

その間、私は暗闇の中で着衣をするわけですが、ペンライトの灯りのみを頼りに着衣って意外と大変です。パンツの前後がわからかったりします(笑)

嬢が戻ってきてディープキス。

「真っ暗名刺を書きに行くの大丈夫だった?」と確認したところちゃんと男性スタッフが足元を照らして誘導してくれるそうです。

「ライトの灯りが足元から上がってきて焦った」とも聞いたので男性スタッフも楽しんでるなと思いました。

暗闇イベントではシートで名刺を書くのもありなのではないでしょうか?嬢の転倒防止のためにもそれも1つの考えだと思います。

大塚『ウルトラトーキョー』では常時そうしてますし、『アラジン』でも考えてみてはいかがでしょうか。

手を繋いで出口まで、、、というところでしたが、13時分案内の同志が嬢と共に続々とシートに吸い込まれていきます。

私たちはこの間は動くことが出来ません。嬢はペンライトで店内の様子を伺い出るタイミングを図っていますが、私は後ろから嬢のおっぱいを揉んでいました。

ようやくタイミングが図れたようで出口へ。出会いのカーテンのところまで行き、キスをしてお別れとなります。

カーテンをくぐり店内を見ると、受付側の灯りが嬢のほうに射し込み嬢が立っている全身が見えました。

最後の最後で初めて嬢の顔も見れるという奇抜ともいえるイベントでなかなか楽しかったです。

おさらいになりますが、これだけ楽しんで3500円。Twitterイベントは12月は中止となってしまいましたが、1月以降ぜひ継続を願います。

まとめ

リツイート数に応じて割引率が決まる『アラジン』 Twitterイベント、11月はメルマガ以上の2500円OFF

イベント裸国、内容はトップレス&嬢誘導のおまけつき

歴の浅い新人、ちっぱいだけど感じやすいタイプで、どこをナメてもOKというエロさ満載の女の子

一組ずつの案内しかできない、終了のタイミングが同じなど細かな改善点はあるが、それを差し引いても面白い内容だった

投稿者はこんな方

☆ポケットモンスター

⇒ピンサロに対する考え、遊び方、定義など多くの方に影響を与えつづける業界のインフルエンサー。お店に対しても女の子に対しても、良いことはイイ、ダメなことはダメ!と伝える的確かつ愛ある意見のレポは非常に参考になる。特にイベント体験レポは勃起不可避の特濃レポ多し。

過去の記事一覧はコチラを参照⇒「 ポケットモンスター投稿レポート一覧

錦糸町アラジン

錦糸町アラジン

超人気学園サロン(フラ系)
フラット 照明明るめ 遮蔽率高め
生理告知あり(パネルにて)

寸評⇒自他共に認める都内最有力店舗の直系姉妹店。衣装は店名を冠したアラビアスタイル。通常コースから乱入が盛り込まれるなど、培われてきた知識と経験、そこへ革新的なナニかを感じさせてくれる。女の子のレベルとサービスはもはや折り紙つきで、男を喜ばせるための教育が行き届いている。現代ピンサロをワンランク上に押し上げる、エンタテインメント性に今後も期待したい

http://kinshicho-aladdin.com/

アラジン
アラジン 自他共に認める都内最有力店舗の直系姉妹店。衣装は店名を冠したアラビアスタイル。通常コースから乱入が盛り込まれるなど、培われてきた知識と経験、そこへ革新的なナニかを感じさせてくれる。女の子のレベルとサービスはもはや折り紙つきで、男を喜ばせるための教育が行き届いている。現代ピンサロをワンランク上に押し上げる、エンタテインメント性に今後も期待したい
14
同志体験談から遊ぶべきエリアやお店を探そう!

応援コメント

ジャンル別 人気記事TOP3

生々しい口コミ

オススメ嬢

トレンド

はじめて遊ぶ方必読!初心者向け

なる前に知る性病対策

秘密だった業界談話

最新!新店移転情報

みんなはどう思ってる?嗜好調査

動向を探る天声ピン語

新着記事

ページトップへ