同士体験談

同士体験談

大塚『サロンド48』大塚には絶対にいない完璧アイドル

2017年4月上旬利用
地域大塚
利用経験初めて
利用方法写真指名
待ち時間すぐ
使用割引HP割
料金30分4000円

18時過ぎに着。

店がある2階に上がると、踊り場の白いソファに先客が2人座っており、店の入口に店員氏が立っていた。

「いらっしゃいませ!20分3000円からとなってますがご指名は?」

「ありません」

「では3000円頂きます」

支払い、さぁ待つかと後ろへ下がろうとしたところ、

「お客様、実はですね…」と囁く店員氏。

「実は当店一推しの間違いない子が今ならすぐ入れるんですが」

「…いや初めてなんでフリーで」

「間違いない子なんです。保証します。ちょっと大塚にはいないような子で。この子ですね。一番人気の〇〇ちゃん。間違いないです」

パネルを指差す店内氏と、押しに弱いThis is日本人が一人。

気づくと指名料を払っていた。んですぐご案内。

店内は明るめ、普通のベンチシートが4列あり、右から2列目の一番前に座る。

飲み物を聞かれたのでコーラを注文。左の席では嬢がクライマックスに向かい頭を振っている。

遮蔽性は低く、前屈みになると全て見える。気まずいのでまっすぐ壁を見る。

「壁~カルマ氏の犯罪~」という小説を思い出す。んで嬢が登場。

年の頃は20代前半、店名は『サロンド48』だが、乃木坂46の「秋元真夏」に似ている。

今日は雨がなかなか止まなかったという雑談を三十秒だけしてプレイ開始。

まずはかなり激しいDK。削岩機のように舌がねじ込まれる。

さすが店員氏オススメだけありなかなかのテク。

こちらも負けじと応戦、舌を突き出し、、360度使って動かし、時には引っ込めて削岩機を吸い。

どれだけの時間バトルが続いただろうか、気づくと嬢は服を脱ぎ胸を露わにしていた。

よし、こっちのターンだ。

「秋元真夏」より小ぶりな胸を波状攻撃。甘い喘ぎ声が洩れるが、それが素なのか演技なのかは神のみぞ知る。

割と早く攻守交代になり、今度はこちらの胸を攻められる。上手い。

第二ラウンドも負けかい。んで今度は削岩機が耳に挿される。

上手すぎて足が動く。耳は第二の性感帯です。するとズボンを脱ぐよう指示が。

ままよとばかりに仏塔を晒す。

耳責め+スローな手コキ、いっそ殺してくれ。

「一人きり部屋の中で俺は最強なんだと信じていたけど、あにはからんや、実際は井の中の蛙でした」

心で呟くと、それを察したのかフェラが始まった。

君の名前は希望と今知った

最後の攻撃から2分、ついに城は崩れた。

自分、涙いいすか。

嬢評価
非常に良い
店舗評価
体験談投稿ページリンク

ピンサロ体験談関連記事:サロンド48, 体験談, 回転, 大塚

コメントする

クチコミ体験談ランキング