錦糸町『アラジン』男の勃て方を知る むっちりにこるん

投稿者:コジルリ 利用日:20年11月上旬

みなさま、こんにちは。「コジルリ」です!!

今回は私の第2の故郷である錦糸町の『アラジン』にて暗闇の中ペンライトだけで…みたいなイベントを開催していたので迷わずに行ってきました。

ただ今回はいつものフリーではなく、イベントをより濃密に楽しむべく、候補を3人に絞り、開店前から参戦してきました。

そちらの様子もご覧いただきながら最後までお読みいただけると幸いです。では行ってきます!

受付トラブルもなんのその

イベント当日、私は「こう言われたらこの子を指名する」といった受付シミュレーションを考えながら颯爽と開店前の『アラジン』の階段を降りていきます。

ボーイから整理券をもらうと自分の予想とは違い(10番前後だと思っていた)意外にも3番目。

嬉しいような拍子抜けのような感じで再整列まで一旦外へ戻ろうとすると、ボーイから「ご指名の子がお決まりでしたらお伺いします亅と言うので、第1候補の嬢を指名すると少し間が空いて「わかりました」と言われたのが少し引っかかりました。

再整列の時間です。先着の2人との指名被りはない!良しっ!!と確信を得てパネルの前に立ち並ぶと、指名した嬢がパネルから消えています…

一応、半ば諦めながら名前を伝えてみると、「連絡がつかずまだ出勤してない」との返答。

まあそんなこともあるよね…

気を取り直し、次点の嬢の指名を完遂、料金を支払い番号札と一緒に12月に持参するとお得な何かと交換できる謎のキリン柄のチケットをもらい一旦待合室へ。しかし、すぐに受付へ呼び戻されます。

そして、「 先程指名された嬢はゴッドタンで出勤しております」と言われました。

(はぁ!?だったらパネルにその子の写真載せとくんじゃねえよ!!)

と思いましたが、階段上で受付を待つ同志の視線も感じたので、冷静に第三候補の嬢を指名し、そのままトイレでうがいと消毒をし、再び待合室へ入り、すぐに番号が呼ばれて案内となりました。

ノリと肉付きがいい藤田ニコル

カーテンをくぐると「こんにちは〜」と嬢が飲み物とペンライトを持って立っています。中は本当に真っ暗で、光という光は各ブースに点在するペンライト。

いつもと違って新鮮で、これだけでもワクワクしてきます。

※イベント名は「裸国」。詳細は先日掲載された「ポケットモンスター」さんの記事に載っていますので、そちらを参考ください。関連記事⇒「錦糸町『アラジン』ライトの使い方が肝 Twitter割で裸国へ入国

軽く自己紹介後、ペンライトを台のところに置き、嬢からのキス。この時にミンティアを口移しされて、「何味でしょうか?」ゲームが始まります。

少しかみ砕き味わったあとで、「レモンライム」と答えますが、「残念〜ただのレモン味でした〜」と遠からずもハズレでした。

嬢の見た目は、「ニコルん」をむっちりさせた感じで終始テンションが高く、明るい性格でとても好印象です。

ミンティアゲームが終わったあとは上に乗ってもらい、ディープキス。深めではありますが、舌を左右に激しく動かしてくるので、濃厚というよりは少し忙しいキスと言った感じでしょう。

こういうも嫌いではないので、合わせるように私も舌を動かして応戦します。

キスを終えたあとは耳舐めです。先程と同じように忙しく舌を回してくれるので、これはすごく気持ちがよく、体がビクビク反応してしまいました。

その後おっぱいを触らせてもらいますが、生理前ということで「優しく触ってね」と言われたので、軽く揉む程度にしておきました。

触るのをやめると、嬢が「ギューっっ」と言いながらおっぱいで顔を挟んでくれました。おっぱいに何か付けているのか、すごくいい匂いがしました。

「いい匂いするね〜」と何となくもう一回挟まれとこうかなと思ったので再度お願いすると、今度はさっきよりも圧力が上がり、タップしてもすぐに離してくれなかったので窒息するかと思いました。

少し息を整えていると間髪入れずにキス、息が上がっているからなのか、先程よりもキスが気持ちよく、こちらの舌の動きも激しくなっていました。

男を立てるプロのおもてなし

ひととおり楽しんだあと、嬢が一旦膝から下りてこちらに四つん這いになりながら「 おパンツ脱がせて〜」というので、ゆっくり脱がせていきます。

蜜壺が丸見えの生まれたままの姿、私の大好物です。

そのまま嬢は膝立ちになり、私は背後から、左手はおっぱい、右手は手マンというさっきとは逆の構図になりました。キスをしながらおっぱいを触り、優しく蜜壺へ手を伸ばすと指が濡れきっておらず少し痛かったようで、 嬢が私の右手を口元へ持っていき、人差し指と中指を一本ずつ丁寧にねっとりしゃぶってから再び蜜壺へと誘導してくれました。

これぞプロの心意気ですね!!

感心しながら手をクリへと這わし、少し体を震わせながらビクビクと「気持ちいい…」。キスも忙しいキスから濃厚なキスへと変わり、息子も盛り上がって参りました。

嬢に左手でズボン越しからいじられていたのもあって、自然と下を脱ぐ流れになり、お清めしてきれいにしてもらいます。その後、仰向けになるように指示されて、覆い被さるように濃厚なキスをしてきます。

わずかな明かりのせいもあって夜這いされているような感覚で、異常に興奮してしまい、ついつい「○○ちゃんの唾ちょうだい」と口走ってしまいました。

今思えば相当変態だな、、、とも思いますが、嬢はニコッとうなずき、少し甘みがかった唾を垂らしてくれ、そのままディープキスで吸い取り。貪り合うような濃密な唾液交換にとても満足しました。

その後、横を向くように言われて、再度耳舐め。そして、ゆっくりと下へリップしながらいよいよ息子を咥え込みます。

ペンライト持って」と言われて、手に持ったのですが、ここが今回の1番の興奮ポイントでした。

嬢は右手で息子を握りながら、裏筋と先っぽを舌先でゆっくりと舐めてくれるのですが、そこをぼんやりと照らし眺めるという光景が非日常感を演出し、めちゃめちゃ興奮しました。

嬢もそれをわかっていて、上目遣いで見上げてきたり、舌使いを変化させたり、舐められる快感以上に、視る感動のほうが興奮できました。

その後はノーハンドでジュポジュポしゃぶってくれて、果てそうになったところで、69をリクエスト。最後はフラワータイムとなったのもあり、手コキとフェラでラストスパートをかけられ、すぐにイッてしまいました。

こちら優先で処理をしてくれ「どこか拭きたりないところはないかな?」と後処理も丁寧でした。

嬢は名刺を書きに離席。その頃にはブースも満席で、薄明りに照らされて女体の影が見え隠れするのがとっても刺激的でした。

戻ってくると「名刺を書いてきたよ〜」とペンライトで照らしながら見せてくれ、「今日はありがとう〜」とキスをして、「なんの味でしょうか?」ゲームでお別れ。

炭酸だったので「コーラかな」と答えましたが、三ツ矢サイダーでした。

手を繋ぎ今度のイベントのことを少しだけ聞いて、カーテン越しに甘いキス。最後の最後まで可愛く楽しい時間でした。

今回は受付時に少し一悶着ありましたが、結果いい子と遊べたので良しとします。

『アラジン』はこういった面白いイベントを開催してくれるので、また近々伺いたいと思います。

それでは今回はこのへんで失礼します。最後までご拝読いただきありがとうございました。

まとめ

暗闇ペンライトイベント裸国に潜入、受付にてひと悶着あるも狙い通りの女の子の指名に成功

可愛く愛嬌のあるむっちり嬢で、とにかく楽しませようとする接客が素敵。男を立てるおもてなしも最高で、イベントを生かしたプレイも優秀すぎる

投稿者はこんな方

☆コジルリ

⇒関東郊外から2時間弱かけて月1ペースで上京する若きピンサラー。プチ遠征だけに失敗は許されないが、だとしてもフリー道を貫く男気あるピン活が見る者の心を魅了する。

過去の投稿はこちらを参照「 コジルリ投稿レポート一覧

錦糸町アラジン

錦糸町アラジン

超人気学園サロン(フラ系)
フラット 照明明るめ 遮蔽率高め
生理告知あり(パネルにて)

寸評⇒自他共に認める都内最有力店舗の直系姉妹店。衣装は店名を冠したアラビアスタイル。通常コースから乱入が盛り込まれるなど、培われてきた知識と経験、そこへ革新的なナニかを感じさせてくれる。女の子のレベルとサービスはもはや折り紙つきで、男を喜ばせるための教育が行き届いている。現代ピンサロをワンランク上に押し上げる、エンタテインメント性に今後も期待したい

http://kinshicho-aladdin.com/

アラジン
アラジン 自他共に認める都内最有力店舗の直系姉妹店。衣装は店名を冠したアラビアスタイル。通常コースから乱入が盛り込まれるなど、培われてきた知識と経験、そこへ革新的なナニかを感じさせてくれる。女の子のレベルとサービスはもはや折り紙つきで、男を喜ばせるための教育が行き届いている。現代ピンサロをワンランク上に押し上げる、エンタテインメント性に今後も期待したい
14
同志体験談から遊ぶべきエリアやお店を探そう!

応援コメント

ジャンル別 人気記事TOP3

生々しい口コミ

オススメ嬢

トレンド

はじめて遊ぶ方必読!初心者向け

なる前に知る性病対策

秘密だった業界談話

最新!新店移転情報

みんなはどう思ってる?嗜好調査

動向を探る天声ピン語

新着記事

ページトップへ