同士体験談

同士体験談

新宿『にゃんパラ』キング of 黒猫

2019年8月中旬
地域新宿
利用経験2回目
利用方法写真指名
待ち時間2時間以上
使用割引メルマガ割
料金30分 7500円

日曜日!

今日は何をしようかと悩んでいたところ、一通のメールが届いた。

何だろうと開いてみると、ピンサロの割引メールではないか!!

ホームページから今日の出勤嬢を確認すると、ランカーが複数出勤している!普段は新宿まで足を運ぶことはないのだが、これも何かのお告げだ!

と勝手に悟って、『にゃんパラ』に直行したのである。

前回は友達とフリーで遊んだけれど、今回は指名するぞ!と心に誓って、パネルを眺める。

血気盛んにランキング1位の嬢を指名してみた。待ち時間は2時間半!さすがエース!

新宿は時間潰すところが多いし、せっかくの機会なので躊躇することもなかった。

店内に案内されると、周りで同志たちがエッチなことをしている。僕も早くしたい!意気揚々とシートに座った。

しばらくすると、肌が黒い嬢が笑顔でやってきた!

これを黒ギャルというのである。健康的に焼けており、よくAVに出てくる黒ギャルを思い出す。

実はわたし、こう見えても大の黒ギャル好きなのである!!

さて皆さん、私生活で黒ギャルと接することはあるだろうか。

普段は会えない女の子とエッチなことをする。これが風俗の魅力、醍醐味ではないだろうか。

初対面なので、こちらの感じるところを聞いてくれた。乳首が感じやすいと答えると、「いっぱい責めちゃうよ!」小悪魔的な笑顔。

テンションが上がってきたところで、いきなりキッス。

「フフッ」と嬢が笑って、舌をグイグイとねじ込んでくる。こちらも負けじと舌を絡ませ、DK音が店内に響き渡る。

嬢が服を脱いだので、ブラを外してあげた。BorCカップのちっぱいだったが、綺麗な形だ!

胸を吸い付くように舐めると、「あん、あん」と声を出した。

嬢がこちらのベルトを何気なく外し、お互いに全裸になった。

マンコはパイパンで、これまた綺麗な形をしているではないか!

チンポを丁寧に拭いてくれ、手コキをしながら乳首責め。こちらはマンコに指を入れると、なんと腰を動かしてくる!

「もっと奥まで責めて」

そっと耳元でささやいてきたので、無我夢中でマンコとクリを責めまくった!

チンポがギンギンになったところで、玉をペロペロしながら竿をシコシコ。これまた何ともいえない気持ちよさである。

玉と竿を交互に責め、時には乳首舐めを提供。

終了10分前コールが鳴ったので、ラストスパートへ。

亀頭を責められ、あっという間にお口にドクっと発射した!

出口まで手を繋いでお別れのキス。

何ともいえないテクニックは、『にゃんパラ』1番ではないだろうか!

同志の皆さんにも、ぜひとも味わっていただきたい!

嬢評価
非常に良い
店舗評価
再訪確実
体験談投稿ページリンク

ピンサロ体験談関連記事:にゃんパラ, マンツー, 体験談, 新宿

コメントする

人気記事ランキング